錆で固着して動かなかったデスビですが、程度の良い中古の入手が難しいので

003_201607132133057bb.jpg

O/Hを前提に分解しています。
ローターが回転出来なかったのは

004_20160713213307a0c.jpg

画像のベアリングが錆で固着しているのが原因でした。
とにかく

011_20160713213310675.jpg

各パーツの錆を

006_20160713213309e82.jpg

010_20160713213310099.jpg

012_20160713213332630.jpg

出来る限り落として組み直しています。
しかしピックアップコイルの

013_20160713213332023.jpg

錆が気になります。
デスビは

014_201607132133351d6.jpg

組み立てを終えていますので、エンジンに戻して使えるかどうか試してみます。
関連記事
スポンサーサイト