車検整備中のタホですが、オートマのオイルパンに付いている

001_2016052819164381c.jpg

ATFは一見オイルパンのガスケットから漏れているように見えますが、原因はおそらく

002_20160528191644829.jpg

セレクター部位のオイルシールからだと思います。
確認するために下回りの整備が終わった後に

015_2016052819164946c.jpg

洗浄しています。
次に持込されていた

012_20160528192301aa6.jpg

PIAAのワイパーブレードですが、装着してみると

013_20160528191647246.jpg

助手席側の端が浮きます。
拭き取りはほぼ正常に出来ていますが、やはり

014_2016052819164787f.jpg

右端の方に拭き残しが出ます。
それとリアナンバー灯が点灯していなかったので調べてみると

016_201605281917141f6.jpg

ソケットが宙吊り状態になっていました。
レンズ部位を取り外してみると

017_201605281917160fb.jpg

バルブの熱で溶けていました。
この他にもシートベルトの警告灯が点かない、サイド側の方向指示器が無いなどの不具合箇所がありますが、この辺りに関しては明日整備を行う予定としています。
関連記事