まだ

015_20151031200317341.jpg

フライホイールやオイルパンの取り外しが残っていますが、それ以外の物は

014_2015103120031677e.jpg

すべて取り外しを終えています。
気になるリアハウジングの状態ですが、

006_20151031200316c85.jpg

排気ポートから覗く限りアペックスシールの1箇所が割れて、ローターハウジング内を全周に渡って傷を付けたようです。
分解をしてみないとはっきりとは言えませんが、今のところサイドハウジングは問題ないように見えます。
今ならファイバースコープを使ってハウジング内をお見せできますので時間があればご来店ください。
ここまではほぼ想定通りですが、残念ながら1箇所問題が出ています。
実はタービンのサクションパイプを取り外してみると

005_201510312003136e1.jpg

セカンダリー側は問題なかったのですが、プライマリー側から

002_2015103120031303a.jpg

冷却水が混ざったオイルが大量に出てきました。
なのでタービンの交換も必要になる可能性が出てきました。
その辺りも含めて後日打ち合わせをしたいと思います。
関連記事