部品はかなり前から入庫していましたが、ようやくリフトが空いたので

010_20150617150508db2.jpg

本日部品の交換作業に入っています。
オイル漏れの箇所は

006_201506171505026b7.jpg

主だった箇所が2箇所ありますが、今回は雫になって落ちるエレメント辺りの作業を行っています。
エレメントの上を覗いてみると

007_20150617150504034.jpg

センターベアリングハウジングはオイルで濡れていないのにパイプのフランジ部分が濡れているので再度ここのガスケットを交換してみます。
そのフランジ部分も良く見てみると

008_20150617150504480.jpg

オイルストーンで磨いた際に一部が当たっていないので僅かに反っている可能性があります。
この部品は生産中止で手に入らないため出来る限り平面に近づけてから取り付けています。
作業終了後に

009_2015061715050653e.jpg

下回りを洗浄して確認を行っていますので結果が出次第連絡させて頂きます。
関連記事