冷却水漏れのタホですが、

001_20150602161704f54.jpg

遅くなりましたが今週から本格的な作業に入っています。
しかし思っていた以上に

002_20150602161706589.jpg

錆が酷くサーモも

003_20150602161707cdf.jpg

交換した方が良いかと思います。
それと肝心な冷却水漏れですが、前からのは

007_20150602161728ffa.jpg

画像の箇所で間違いないと思いますが、

006_20150602161727e28.jpg

ヒーターホースのジョイントからも漏れているのでここの部品も交換した方が良いと思います。
それとインマニを外すために画像の

004_201506021617098db.jpg

ブラケットを外す必要があったためA/Cのコンプレッサーを取り外しています。
そのため見積にはなかったA/Cガスとオイルが必要になります。
後ろからの水漏れを確認するために

012_20150602161732e19.jpg

インマニを外してみましたが、前側は

017_201506021617513ec.jpg

左右共ガスケットが切れていて

013_20150602161745c86.jpg

014_201506021617473eb.jpg

水漏れを起こした形跡がありますが、後ろ側は

015_20150602161748f8e.jpg

016_201506021617490b7.jpg

たしかに水漏れを起こした形跡はありましたが、前側に比べると軽いように感じられます。
テスト段階では前より後ろの水漏れが激しかったのでもしかするとここからだけではないかもしれません。
最後に冷却水に

005_2015060216171140a.jpg

油分が混ざっていたので一部の冷却水がオイルラインに流れたと思われます。
なのでオイルラインの清掃も必要になって来るかと思います。
関連記事