クラッチが滑った状態で入庫した

DSCF6859.jpg

ハイゼットですが、まだ走行距離が7万km台だったので

DSCF6861.jpg

クラッチの調整を先にやってみましたが、駄目だったので

DSCF6860.jpg

ミッションを取り外してクラッチの確認を行っています。
そのクラッチですが

DSCF6869.jpg

取り外してみると

DSCF6871.jpg

もう少しでリベットが当たるほど摩耗していました。
フライホイールには

DSCF6870.jpg

僅かな段付きが出ていましたが、今回は

DSCF6872.jpg

カバー、ディスク、レリーズベアリングの3点を

DSCF6873.jpg

交換しています。
関連記事