リアフェンダー下部の取り付けボルトですが、元々開いていた穴では位置が合わないので

DSCF6413.jpg

新たに開け直しています。
画像右の元穴は

DSCF6411.jpg

数mmのズレでしたので位置決めは簡単でしたが、それ以外はどこにネジ穴があるのか見えなかったので

DSCF6415.jpg

位置を決めるのに手間取りました。
これでようやく

DSCF6414.jpg

リアディフューザーが取り付けられるようになりましたが、今朝塗装を終えた

DSCF6393.jpg

ディフューザーと比べてみると

DSCF6416.jpg

色合いや質感が全く違っていたので、急ぎ

DSCF6417.jpg

他のパーツも塗り直すことにしました。
関連記事