先日直接説明させてもらった通り、まずタービンの

DSCF6032.jpg

折れボルトを取り除く作業に入っています。
元々ボルトを外す際に緩めては締め付けてを繰り返して2mm程抜けた所で折れてしまったので、折れボルト抜きでは厳しいかと思いましたが、念のために

DSCF6033.jpg

センターに4mmの穴を開けてやってみました。
しかし完全に焼き付いているようだったので、今度はその穴を6.5mmまで

DSCF6034.jpg

拡大してから、残った部分を叩き割って取り除いています。
結果、画像のように

DSCF6035.jpg

ネジ山は現れましたが、よく見ると傷が入っていましたので、今回はリコイルを使用する事にしました。
関連記事