フロントバンパーを組付ける前にコアサポートの

DSCF5898.jpg

防錆処置をして欲しいと言われていたので、昨日から作業に入っています。
エンジンルーム内の塗装は外装と違って下地が見える程

DSCF5899.jpg

塗膜が薄く研磨剤が使えないので、先に業務用洗剤で

DSCF5901.jpg

出来る限り汚れを落とし、取り切れなかった部分のみコンパウンドを使用して

DSCF5902.jpg

画像の状態にまでしています。
その後、周りをマスキングしてスプレーで塗装とかも考えましたが、

DSCF5903.jpg

塗膜剥がれや

DSCF5904.jpg

錆による軽い腐食などがあったので、今回は

DSCF5906.jpg

タッチアップにて防錆処置を行っています。
地金まで行っていた傷は出来る限り

DSCF5905.jpg

タッチアップを行い画像の状態にはしています。
それと錆が出ていた金具は

DSCF5907.jpg

錆を落とした後黒色に塗装しています。
明日には塗った塗料が乾くと思いますので、フロント周りの組み立てに入る予定です。
関連記事