今年中にエンジンの始動は確認したいので

DSCF5118.jpg

仮組みしていたキャブの本組みに入っています。
今回取り付けるキャブはホーリーなので、専用の

DSCF5119.jpg

スペーサーを取り寄せていました。
このスペーサーには

DSCF5121.jpg

セカンダリーバルブを避ける逃げがあるので、取り付けると

DSCF5120.jpg

画像の状態になります。
取り付けに当たって一部

DSCF5122.jpg

スタッドボルトなどに加工が必要でしたが、今は問題無く取り付け出来ています。
それとこちらも取り寄せていた

DSCF5123.jpg

フューエルポンプですが、今のところ

DSCF5124.jpg

画像の位置に仮止めしています。
後日エキマニを取りつけた後、位置的に問題が無いようであれば配管を行う予定です。
関連記事