直接説明したのと重複しますが、色々と調べてみた結果シフトソレノイドバルブよりECUの方が可能性が高いと判断して

DSCF4403.jpg

先週には中古のECUを準備していました。
後は元のECUのまま

DSCF4402.jpg

実走行して故障コードが出る状況の確認を行い、ECUの交換後に同じ状況下で症状が再発するかでしたが、中々故障コードが出ず、本日ようやく

DSCF4404.jpg

坂道を上り終えた所で故障コードが出てくれました。
その故障コードを確認すると前回と同じ61番でしたので、

DSCF4405.jpg

取り寄せていたECUに交換して故障コードが出た状況と似たワインディングを中心に

DSCF4408.jpg

24km程試乗して来ました。
結果今のところ故障コードは出ていませんが、元のECUの基盤を確認した限り

DSCF4406.jpg

目視確認では問題無さそうでしたので、もう少し試乗を繰り返してみます。
関連記事