急遽クラッチトラブルで入庫した

DSCF4303.jpg

RX-8ですが、近くを試乗してみるとお客様が言われた通りクラッチペダルが戻らないやクラッチが繋がる位置の異常などが確認出来ました。
油圧が逃げているのかと思いブレーキフルードの確認を行ってみましたが

DSCF4306.jpg

全く減っていない上、エンジンルーム側には漏れている形跡はありませんでした。
室内側から見えるクラッチマスターの裏側も確認しましたが

DSCF43041.jpg

漏れている様子は無かったのでフルード漏れが原因で油圧が逃げているのではありませんでした。
次にロッドに印があったので、一度調整し直していると思い、再調整を行うとクラッチの繋がる位置は正常になりましたが、

DSCF4305.jpg

クラッチペダルが戻らない症状は直りませんでした。
RX-8で良く見られる

DSCF4307.jpg

溶接個所の割れなどは見られませんでしたので、後日クラッチマスターのO/Hを行う予定です。
関連記事