事故で入庫している

DSCF3134.jpg

ハイゼットトラックですが、先に

DSCF3139.jpg

ドアパネルを外し

DSCF3140.jpg

ピラー部分の確認を行っています。
ヒンジの取り付け部分がかなり押され

DSCF3141.jpg

バンパーの固定個所も曲がっていたので、正規の位置になるように

DSCF3154.jpg

鈑金を行い、準備していたドアパネルを仮組みしてみましたが、何故か

DSCF3157.jpg

チリが合わないどころか、事故時の状態と変わらないので、現在どこに問題があるのか調べています。
関連記事