昨日ハイリフトの作業はほぼ完了しましたので、本日からは持込された追加メーターの取り付けに入っています。
まずセンサーに繋がる配線は

DSCF2362.jpg

メインハーネスのグロメットを利用して

DSCF2363.jpg

室内に引き込んでいます。
それと電源線は

DSCF2365.jpg

ナビの電源線に接続しています。
コントロールユニットは

DSCF2366.jpg

画像の位置に取り付けています。
配線は見えても構わないと言われていたので、現在は

DSCF2369.jpg

両方とも画像の状態になっていますが、どうしても気になる場合はパネルの加工が必要にはなりますが、隠す事も可能なのでご連絡下さい。
次にメーター本体ですが、ダッシュと並行に付けても良かったのですが、今回は

DSCF2367.jpg

運転席から見易いように

DSCF2368.jpg

少し角度を付けて取り付けています。
これで室内側が終わりましたので、事前に取り寄せていた

DSCF2370.jpg

アダプターを使い

DSCF2371.jpg

水温と

DSCF2372.jpg

油温のセンサーを取り付けて

DSCF2373.jpg

車両の方に組付けましたが、

DSCF2376.jpg

動作確認中にオイルが漏れているのに気が付きました。
原因はアダプターの直径が他のメーカーの物より

DSCF2381.jpg

僅かに大きく、その部分が

DSCF2377.jpg

オイルパンに干渉していました。
なのでここに関しては現在どうすべきか思案中です。
関連記事