前の記事に記載していた通り元のリップは修正が難しいので、中古品を探していましたが中々程度の良さそうな物が見つかりませんでした。
丁度そのころお客様でリップを持っている方が「使ってくれて良いですよ」と

DSCF1009.jpg

持って来てくれたので、先に状態の確認を行っています。
※まだ金額などの話は進めていません。
少し歪みはありますが、パッと見た目は

DSCF1010.jpg

小傷や

DSCF1011.jpg

ガリ傷程度で問題ないかと思いましたが、少しエアーブロウしてみると

DSCF1012.jpg

塗膜が中途半端に剥がれる状態でした。
黒色の上にオレンジではなく、その間に赤色の塗膜があったので赤色に塗った時の下地処置があまかったのだと思います。
なので手間は掛かりますが、先に浮いている塗膜を

DSCF1013.jpg

剥がしに掛かっています。
それが終わり次第、下地処置に入る予定です。
関連記事