大きく割れていた個所は

DSCF0979.jpg

ある程度形になって来ましたが、それ以外に複数開いていた穴を

DSCF1008.jpg

樹脂で埋めたり、小さな割れを

DSCF1007.jpg

FRPで補修していましたが、今のなって考えてみると4ヶ月待ちでも新品のフェンダーを取り寄せた方が早かったような気がします。
バンパーも

DSCF0981.jpg

補修を終えた所だけ部分的にサフを塗っていますが、塗ると見えてくる

DSCF0980.jpg

ゲルコート割れのひび割れを見つけては

DSCF1004.jpg

補修を繰り返しています。
この数週間は夜間に補修作業を進めて本日バンパーは

DSCF1005.jpg

ようやく下地処置が終わったかと思いましたが、後で確認してみるとまだ何箇所か

DSCF1006.jpg

ゲルコート割れが見つかりました。
G/Wも近いので明日も夜間に作業を進めて行く予定です。
関連記事