右リアタイヤがフェンダーに干渉する件で入庫していた

IMG_8469.jpg

マークⅡですが、右側を8mm程度上げたと言われていたので

IMG_8470.jpg

先に車高の確認を行っています。
上の画像でもお分かりかと思いますが、目視で僅かに右側が高くなっているのが分かるかと思います。
ジャッキアップポインとで測ってみると

IMG_8471.jpg

右側は12cmだったのに対して左側は12.4mmと4mm程度高くなっていました。
この状態でも右側のみタイヤが干渉するとの事なのでキャンバーの確認を行っていますが、

IMG_8475.jpg

左右とも4度でほぼ揃っていました。
フェンダーからタイヤまでの距離も

IMG_8474.jpg

左右とも11~11.5mm辺りでほぼ同じ数値でしたので、残るは左右の減衰力差とフェンダーモールの僅かな曲がりが影響していると思います。
もう少しキャンバーを付けれれば干渉を避けれそうでしたが、

IMG_8472.jpg

現状で最大値まで振っているので、これ以上のキャンバーは無理でした。
次にパワステのオイル漏れですが、

IMG_8473.jpg

画像の通りシャフトのオイルシールから滲んでいました。
まだ僅かに汚れる程度なので、もう少し酷くなってからでも大丈夫かと思います。
関連記事