エアコンの点検で入庫していた

IMG_5940.jpg

FD3Sですが、入庫時のガス圧を見てみると

IMG_5939.jpg

7.3kg/cm2あったので、おそらく200g程度は残っていると思い、サービス缶を2本足してみると

IMG_5943.jpg

サイトグラスの気泡が消え、圧力も

IMG_5942.jpg

画像の位置になりました。
本来ならもう少し低高圧とも高くならなければと思いますが、ブラックライトを当てると

IMG_5948.jpg

コンプレッサーと低高圧の配管の繋ぎ目からガスが漏れているのが確認出来ましたので、今日は2本充填しただけに止めています。
この状態でも吹き出し口の温度が5分程度で

IMG_5946.jpg

画像の状態まで下がるので、来年の春辺りまでは持つかと思います。
※1年と2か月でサービス缶2本分抜けた計算となります。
関連記事