納車後500km近く走らせたとの事なので、予定通りお預かりして

IMG_1511.jpg

点検を行っています。
まず

IMG_1518.jpg

IMG_1512.jpg

下回りですが、お客様が言われていた右リア辺りからのオイル漏れは予想通り

IMG_1514.jpg

ショックからでした。
それとオイルが焼けるような匂いがすると言われていた箇所は

IMG_1519.jpg

スターターモーターからステアリングギヤボックスに伝っているオイルでした。
このオイルはヘッドカバーから流れ出た物で、来年にはガスケットの交換をお勧めします。
一応年末年始に影響が出ないように、ヘッドカバーボルトの増し締めをおこなっています。
後ミッション下部にも

IMG_1516.jpg

滴が付いていましたが、これに関してはリアのオイルシールからだと思いますので、ミッションを外す作業の時に直せば良いかと思います。
それとクラッチレリーズシリンダーにも

IMG_1517.jpg

クラッチフルードが付いているように見えましたが、乾いて固まっていたので、これに関しては経過観察したいと思います。
次にオイルですが、走行距離の割には

IMG_1521.jpg

汚れていましたので、どこかのタイミングでフラッシングを考えています。
それとタイヤも思った以上に

IMG_1513.jpg

ひび割れが出始めていますので、来年早々には交換した方が良さそうです。
最後に排気漏れを起こしているような音質ですが、マフラーのどこを見ても

IMG_1515.jpg

煤のような物は確認出来ませんでしたので、今のところ排気漏れは問題ないと思います。
関連記事