年末まで時間がないので、注文を掛けていたスチールパイプが届いたその日に

006_20201225213529bb0.jpg

溶接してもらっています。
※本来ならばいつもマフラーの製作を依頼しているところに頼む予定でしたが、段取りがつかなかったので知り合いの鉄工所に頼んでやってもらっています。
時間がなかったため取り寄せた50cmの長さのまま溶接してもらっていたので、朝から数cmずつ

010_202012252135356fd.jpg

切断して長さを調整しています。
次にリアマフラー前部の

007_20201225213531d21.jpg

マフラーハンガーですが、当初の予定通りには取り付けが出来なかったので、片方を切り落として

009_20201225213533b6f.jpg

画像のように取り付けています。
1本で心配だと思いますが、これでも

008_20201225213532f54.jpg

マフラーを水平に保てています。
リアパイプの箇所は予定通り

012_20201225213538964.jpg

ボルト1本で固定しています。
この後U字ボルトで

013_20201225213539e58.jpg

固定して取り付けを終えています。
違う車種のマフラーなので微調整が必要でしたが、ホーシング部分も

015_20201225213543123.jpg

どこにも干渉せず、マフラーエンド部分も

014_20201225213541264.jpg

ボディに干渉しないようにしています。
そう言えばテールパイプ部分に一部

011_20201225213537b39.jpg

腐食による穴が開いていました。
後ライト周りの

017_202012252135453b2.jpg

整備を行っていますが、作業灯は配線が繋がっていなかったので

018_20201225213547074.jpg

取り外しています。
最後にフロントのアライメントが大きく狂っていたので調整を行おうとしましたが、

016_202012252135445cb.jpg

左のタイロッドが固着して動かなかったので、右側だけで調整しています。
関連記事