エアコンの配管のOリングを交換する前にゲージを繋いでみると

DSC02134.jpg

0kg/cm2と全くガスが入っていない状態でした。
4月にガス入れを行っていたので、約8カ月で完全に抜けた事になります。
ここまで抜ける場合は配管の繋ぎなどにガス漏れの跡が残ると思いますが、画像の低圧側の繋ぎや

DSC02136.jpg

コンプレッサーの高圧側の繋ぎに

DSC02137.jpg

僅かにオイルで湿っている跡があった程度でした。
Oリングは交換していると言われていた通り

DSC02139.jpg

現在販売されている物と同じオレンジ色のOリングが使用されていました。
念の為全てのOリングの取り替えを行いましたが、1箇所だけ

DSC02143.jpg

オリジナルのOリングのままになっていました。
それと交換したOリングを見て分かる通り

DSC02145.jpg

何か所かOリングが潰れていました。
コンデンサーは

DSC02135.jpg

2012年製の物に交換されていて、他にも何点か交換されているような形跡がありましたので、これでエンジンルーム側に限り特に問題点はないと思います。
関連記事