昨日までに全ての部品を組み戻し

005_20200917210403483.jpg

エンジンを始動出来る状態にしていますが、左右バンクの1番と6番のインジェクターに繋がるカプラーは割れが酷かったので

002_202009172104026fc.jpg

分解する前と同じように結束バンドで固定しています。
それとインジェクターに繋がるホースは交換出来ませんが、

004_2020091721040322d.jpg

取り外し時に切れた燃料ホースは

003_202009172104024ad.jpg

1本のホースで作り直しています。
それと切れていたアクセルワイヤーはクルーズコントロールに繋がる物ですが、

006_20200917210405e43.jpg

元々本体が取り外されていたので、それに繋がるバキュームホースもメクラで塞いでいます。
後コンプレッサーは新品に交換されていましたが、コンプレッサーオイルに錆が

001_20200917210402a19.jpg

大量に混ざっていたので、今回Oリングなどの交換やガス入れなどはおこなっていません。
冷却水のエア抜きが終わった後、リフトに上げて

023_202009172104060b1.jpg

底周りの洗浄を行っています。
リフトに上げた状態で1時間程度アイドリング放置をしてみましたが、

024_20200917210408ed5.jpg

025_2020091721040954e.jpg

今のところオイルは滲んできていないようです。
このままオイル滲みが確認出来なければ納車となりますが、以前も1週間程経ってから滲んだ事もあるので、1週間ほど様子を見てみます。
関連記事