注文を掛けていたタペットサーキュラーが届きましたので、先にヘッドカバーの取り付けに入っています。
シリンダーカバーのガスケット同様にガスケット全面に液体パッキンを塗布しようかと思いましたが、元付いていた紙のガスケットではなく

053_202009141949453f9.jpg

メタルベースのガスケットでしたので、取り付け面を念入りに

052_202009141949449cb.jpg

清掃してから、液体パッキンは

055_20200914194947444.jpg

指定された部分のみに使用して取り付けています。
この後エンジン中央部分の部品の組み付けに入っていますが、

056_20200914194948b12.jpg

059_20200914194953d3c.jpg

前回分解された時の不具合が色々と見つかり時間が掛かっています。
後オイルプレッシャースイッチの箇所は交換されていると聞いていたので、

057_202009141949502a3.jpg

増し締めのみ行っています。
それと錆びていたヒーターコックは出来る限り錆を落として正常に動作するようにしています。
本日中に

058_20200914194951a4a.jpg

センター部分の組み付けは終わっていますが、ホース類に

060_20200914194954937.jpg

画像のようなひび割れが多数見つかりインマニの組み付けはまだ出来ていません。
関連記事
スポンサーサイト