デスビなどを全て取り外し

012_202009092102099a2.jpg

シリンダーカバーの確認が出来るようにしてみるとエンジンの前方から

004_20200909210206f36.jpg

かなりのオイルが漏れていた箇所が見つかりました。
後ろ側にも新しいオイルが

009_20200909210207c3d.jpg

溜まっていましたが、これは以前

010_20200909210208b59.jpg

オイルプレッシャースイッチを取り外した際に出たオイルかもしれません。
取り外したシリンダーカバーの裏を見てみると

013_20200909210211e5b.jpg

0.数mmのガスケットが僅かに残っている状態でした。
なのでここに付くガスケットを取り寄せていますが、

015_202009092102140da.jpg

新品でも0.2mm程の厚さしかない紙のガスケットでした。
このまま組むとオイルが滲む可能性がありますので、残ったガスケットを

018_2020090921021572a.jpg

綺麗に取り除いてから、今回は液体パッキンを併用して

022_20200909210220209.jpg

021_20200909210219659.jpg

取り付けています。
この後ヘッドカバーガスケットの

019_2020090921021639a.jpg

取り替えに入っていますが、タペットサーキュラーが

020_20200909210217190.jpg

左右とも割れていたので、現在この部品の注文を掛けています。
関連記事
スポンサーサイト