右リアのホイールのみが

020_20200903205343c15.jpg

汚れると言われていたFDですが、原因は錆びによる

022_20200903205349c96.jpg

ピストンの固着でした。
ダストブーツは痛んでいなかったので、外部からの水の混入ではなく

023_2020090320534919f.jpg

ブレーキ油が含んだ水分で錆びたと思われます。
なので作業が終わった後にブレーキ油の交換も行っています。
それとキャリパー側も

024_20200903205349687.jpg

錆が回っていましたが、出来る限り錆を落とし

021_20200903205349362.jpg

シールキットを使用して

027_2020090320534967e.jpg

O/Hを終えています。
シールキットは左右で1セットなので、

029_20200903205349d96.jpg

左側も同様にO/Hを行っています。
そう言えばブレーキパッドは

028_20200903205349d44.jpg

十分残量があったので今回は交換を見送っています。
関連記事
スポンサーサイト