クラッチペダルが戻って来ない事があり、マスターからも

DSC00935.jpg

僅かにオイルが滲んでいるのが確認出来ましたので、念の為

DSC00933.jpg

新品を取り寄せて交換しています。
その後

DSC00936.jpg

エア抜きを行い、汚れていたミッションオイルも

DSC00937.jpg

交換しています。
これでクラッチに関しては完璧になりましたが、試乗中に故障コードが

DSC00938.jpg

点灯したので、確認してみると

DSC00939.jpg

2次エア噴射ソレノイド・バルブに関するコードが出ています。
現在は消えていますが、また点灯するようであればご相談下さい。
関連記事