フロントスポイラーは今すぐ塗装に入れないので

016_202005222024451ac.jpg

錆が出ないようにアンダーコートを塗装しています。
それとチッピングコートが剥がれていた箇所は、新たにチッピングコートを塗装していますが

006_20200522202437ed9.jpg

元の物より凹凸が少ないタイプなので画像のようになっています。
チッピングコートが乾いた後にシャーシブラックにて

002_202005222024335e1.jpg

001_20200522202432cbb.jpg

シャーシ全体の防錆処置を行っています。
前後のタイヤハウスも底周りと同様に

004_202005222024345a1.jpg

005_202005222024363a2.jpg

処置していますので、当面は錆びや腐食の心配はしなくて良いと思います。
錆びや腐食が目立っていた左のサイドメンバーも

012_202005222024429b8.jpg

013_20200522202443875.jpg

問題ないレベルになっていると思います。
スポーツカーの割には前後四箇所とも

007_20200522202440d71.jpg

008_20200522202440a4d.jpg

ジャッキアップポイントが潰れていない上、サイドシルの錆びや腐食も少ないと思います。
しかし上の画像にもある通り少し錆が出始めている箇所もあるので、この辺りも今後手直しをして行こうと考えています。
これで一度リフトからは下ろしますが、次は

018_2020052220244640e.jpg

エンジンルーム側の手直しに入る予定です。
関連記事
スポンサーサイト