当初は分解を行わずにヘッドやブロックの塗装を

IMG_2700_2020050617365605a.jpg

行っていましたが、急遽フルO/Hをする事になりましたので再度ブロックの塗装をやり直しています。
ヘッドやオイルパンなどを外す際に一部塗装が剥げたので、バーナーで熱を加えながら残った塗膜を

001_20200506173404f9d.jpg

剥離しましたが、画像の通り一部塗膜が残ってしまいましたので次は

002_202005061734057f8.jpg

剥離剤を使用しています。
それでも細かな所の塗料が残っていましたので、再度熱を加えながら

003_20200506173406f1a.jpg

全てを取り除いています。
この後脱脂とマスキングを

004_20200506173407c13.jpg

行い、エーデルブロックの赤に

005_202005061734086cc.jpg

再塗装を行っています。
一日置いてから

015_202005061734146e0.jpg

マスキングを剥がし、いつでも組み付けが出来る状態になっています。
前回は細かな所のマスキングは省いていましたが、今回は

014_20200506173412d93.jpg

ガスケットに合わせています。
それと

013_20200506173411700.jpg

シリンダーのホーニングも終えています。
関連記事
スポンサーサイト