オイル交換などの

011_202003262149023ee.jpg

作業に入る前にお客様が言われていた箇所の確認を行っています。
まず外装ですが、ボンネットの

012_20200326214902a94.jpg

傷、Fバンパー左の

013_20200326214904ee9.jpg

傷、リアバンパーの

014_20200326214905204.jpg

015_2020032621490756e.jpg

016_20200326214908c6f.jpg

色剥げと傷、右ドアの

017_2020032621491039a.jpg

020_202003262149148a4.jpg

傷、左ドアの

021_20200326214933a62.jpg

傷、右リアフェンダーの

019_20200326214913652.jpg

凹み2箇所の確認は出来ましたが、それ以外の左フロントフェンダーの

023_2020032621493646b.jpg

凹み、左リアフェンダーの

022_20200326214935e57.jpg

凹み、ルーフの右側にある

018_20200326214911521.jpg

傷とバイザーを外した際に付いたと思われる

027_20200326214942720.jpg

傷、左ドアミラーの

024_202003262149389e0.jpg

傷などはどうしますか?
それと後で言われていたファンシュラウドの

025_20200326214939c38.jpg

割れ、バッテリーターミナルの

026_2020032621494151f.jpg

腐食の確認は出来ています。
次に下回りですが、おそらく凍結防止剤の影響だと思いますが、

001_20200326214848002.jpg

全体的に錆が見られます。
特にリア周りが

002_20200326214848bab.jpg

003_20200326214849e50.jpg

錆びていて、鉄製品には

008_20200326214856a15.jpg

思ったより錆が出始めています。
腐食すると困りそうな箇所には

004_20200326214851f12.jpg

005_20200326214852897.jpg

006_20200326214853514.jpg

錆び止めらしき物が塗られていました。
遮熱板の錆びていた箇所も

007_2020032621485516d.jpg

耐熱塗料が塗られていましたが、一部は剥げかかっています。
しかしサイドシルなどの状態は

009_2020032621490239f.jpg

良いので防錆処理をやっておけば問題なさそうです。
それと低走行の割には3年前にレグノGR-X1に4本とも

010_20200326214902332.jpg

交換されていたので、メンテはある程度行われていたように思われます。
最後にルーフのしみが

028_20200326214944928.jpg

まだ確認出来ていないので、後日確認をしておきます。
関連記事
スポンサーサイト