タイヤ&ホイールの取り替えで入庫している86ですが、先に現在の最低地上高の確認を行っています。
丁度一番低い所に擦った傷がありましたので、

DSCN3430.jpg

ここの高さ(9cm)を基準に車高を合わせて行きたいと思います。
まずタイヤの外径ですが、計算上純正が625.8mmで265/35-18が643.2mmとなります。
あくまでも計算上ですが、外径が17.4mm大きくなります。
実物を比べても

DSCN3432.jpg

ほぼ計算値通りに大きく見えるので今回はフロント側を

DSCN3431.jpg

6mm縮めてロックシート間を18mmに調整して、リア側は8mm縮めて

DSCN3434.jpg

43mmに調整し直しています。
次にスペーサーの件ですが、HKSの車両が同一サイズのホイールを

6_20200325153837521.jpg

※ホイールサイズは18x9.5J OFFSET+45と同じですが、タイヤサイズが255/35-18になっています。
スペーサー無しで取り付けていましたので、今回スペーサーは使用していません。
フロントに使用すると

DSCN3439.jpg

ハンドルを一杯に切った時に画像の箇所が干渉するおそれがあります。
フロント側はスペーサーを使用しなくても

DSCN3433.jpg

DSCN3441.jpg

DSCN3442.jpg

干渉するおそれはありません。
リア側は画像の箇所が

DSCN3435.jpg

バンプ時にかなり狭くなりますが、試乗後でも干渉はしていませんでした。
余ったスペーサーですが、フロントタイヤは僅かにフェンダーから

DSCN3437.jpg

出ていますが、リアタイヤは

DSCN3438.jpg

収まっているので、リア側には使用可能かと思います。
取り付け直後は

DSCN3436.jpg

画像の高さでしたが、試乗後には

DSCN3445.jpg

僅かに下がっていると思います。
試乗後に高さを計っていますが、

DSCN3443.jpg

ほぼ元の高さとなっています。
最後にキャンバーですが、現状で特に問題無さそうでしたので、今回は変更していません。
関連記事
スポンサーサイト