シフトセレクターのオイルシールからオイルが漏れていた件ですが、オイルシールを交換しても止まらなかったのでシャフトに問題があるかと思い取り外し確認を行っています。
よく見ると

012_20200210231707488.jpg

シャフトに無数の傷がありましたので、エポキシ樹脂で

017_202002102317077ca.jpg

傷を埋めて

018_20200210231708c72.jpg

修正後、

019_20200210231709e40.jpg

元に戻して

020_20200210231711c63.jpg

修理を終えています。
スピードメーターのピニオンシールは

021_20200210231712921.jpg

新品のオイルシールに交換して取り付けていますが、それでも緩く感じられましたので念のため

024_202002102317172b9.jpg

Oリング周りに液体パッキンを使用しています。
後ステアリングギヤボックスですが、オイルが滲んでいたと思われる蓋を

022_20200210231714b25.jpg

取り外し、液体パッキンを使用して

023_202002102317155b7.jpg

取り付け直しています。
しかし翌日に確認してみると

DSCN2862.jpg

漏れたオイルの跡があり、蓋から漏れて来ていたのではありませんでした。
なのでどこから漏れているのか

DSCN2863.jpg

現在確認中ですが、シャフトのシールや各パイプからではないように見えます。
関連記事
スポンサーサイト