昨日から「アイドリングで止まる、異音がする、加速が鈍い」の3点の症状が出たと言われていたハイゼットですが、リフトで上げてみると

022_202002011913340ed.jpg

オイルパンを中心に漏れたオイルで

023_20200201191333ec5.jpg

汚れていました。
1月19日にお預かりした時には何も漏れていなかったので、それ以降に何かの原因があり漏れたようです。
一昨日オイルの警告灯が点いたのでオイル交換をしたと聞いていますので、10日前後で一気に漏れたようです。
フロントのオイルシールを確認してみましたが

031_2020020119134159f.jpg

一気に漏れるほど痛んでいるようには見えず、カムのオイルシールからも

034_2020020119134484b.jpg

漏れた形跡はありませんでした。
おそらく何かしらの原因で、画像の

032_20200201191343466.jpg

レベルゲージからオイルが吹いたと思われます。
オイルが少ない状態で走行されているのと異音がするので、焼きつきを疑い圧縮を計ってみると

028_20200201191342a6d.jpg

1番と2番は

027_20200201191341d76.jpg

高い圧縮数値が出ていますが、3番はそれに比べると

026_20200201191341729.jpg

低い数値になっていました。
プラグの状態も3番だけが

029_2020020119134154a.jpg

煤けているので、やはりエンジンが焼き付いていると思いヘッドを外してみると

033_2020020119134331c.jpg

3番シリンダーがオイルで濡れている状態でした。
逆さにしてみると

035_202002011913454d0.jpg

インテーク側のバルブに付いているオイルが焼けていました。
なのでそこのバルブを外してみると

036_20200201191346e47.jpg

バルブガイドに焼き付いていました。
※本来ならバルブガイドはヘッドに圧入されていて抜けません。
流石にここまでの状態だと最低でもヘッドの交換が必要になります。
関連記事
スポンサーサイト