ヘッドカバーのパッキンからオイル漏れをしていたエスティマですが、思ったより状態が悪かったので

DSCN0491.jpg

画像をアップしておきます。
オイルが漏れていた手前は少し力を加えると取れましたが、プラグホールや奥側のパッキンは

DSCN0494_20191115170449a32.jpg

硬化してプラスティックのようになって中々取れませんでした。
外した箇所を見ると

DSCN0495.jpg

硬化したパッキンの一部が溶けてくっついていたので、すべての箇所を

DSCN0496.jpg

スクレーパーでそぎ落としてから研磨しています。
2日掛かりましたが、本日

DSCN0497.jpg

スチーム洗浄も終え、作業を完了しています。
そう言えば作業途中に気が付いたのですが、エンジンマウントの一部が

DSCN0493_201911151704480da.jpg

切れている状態でしたが、次回の車検は?なので今回交換は見送っています。
関連記事
スポンサーサイト