土曜日からマフラーの

DSCN0282.jpg

加工に入っています。
予定としては画像の位置に収まるように加工して行きたいと考えています。
集合部分から以降を

DSCN0271.jpg

切って繋ぎ直した程度では

DSCN0268.jpg

ボディに対して斜めになっている角度をリカバー出来ないので

DSCN0269.jpg

マフラー側のフランジで調整しようと考えています。
出来る限りフランジ部分のみを切り離したいので、溶接個所を

DSCN0274.jpg

リューターで削り落としてから、糸鋸で

DSCN0287.jpg

切断しています。
一見溶接個所を削ったのみで外せれそうに見えますが、

DSCN0270.jpg

裏側が溶接にて埋められていたので、切断するしかありませんでした。
この後現車に合わせて調整していますが、

DSCN0289.jpg

パイプの長さが足りないので、現在50Φのスチールパイプを用意しています。
切った貼ったをしながら位置が決まり次第溶接に入りますので、もう暫くお待ち下さい。
関連記事
スポンサーサイト