フォグランプが点かない件で修理に入っているアストロですが、一つ目の原因は

005_20190921204303c75.jpg

意外にも画像の

006_20190921204304330.jpg

スイッチでした。
なのでスイッチに入っている配線を短絡するとフォグランプが点灯するはずですが、短絡すると配線上のヒューズが

012_201909212043072f9.jpg

切れる症状が確認出来ました。
配線上の

003_2019092120430194a.jpg

リレーや配線本体も確認しましたが、二つ目の原因はまさかの新品のフォグランプでした。
現在フォグランプを交換して短絡すると正常に点灯するようになっていますが、スイッチはまだ交換が終わっていません。
それと車検後にLED化をやっていると時間が掛かるので、現在LEDの購入準備に掛かっています。
しかしヘッドライト奥に

004_20190921204302198.jpg

十分な隙間が無いため、どのLEDが取り付け出来るか思案中です。
それと以前からバッテリーが上がりやすかったので、暗電流を計ってみると

007_201909212043062b5.jpg

0.4Aもの電流が流れていました。
これについても原因を探していますので、後少し時間が掛かりそうです。
関連記事