フレームの塗装を行っていたコブラですが、リフトのアームを掛け直さなければ塗装できなかった箇所の

011_2018120717042224f.jpg

塗装を終わらせ、遅くなりましたがフレームの塗装は

027_20181207170430cf9.jpg

完成しました。
マスキングを除けた後、元々付いていた塗装を取り除いていますが、

019_20181207170426752.jpg

隙間に入り込んだ物までは取り除けず、画像の状態が限界でした。
配線や

023_20181207170427319.jpg

配管なども出来る限り綺麗にして

024_20181207170429de2.jpg

元位置に戻しています。
この後本国から取り寄せていた

028_2018120717043215d.jpg

ブレーキパッドの取り替えを終え、O/Hを行っていた

030_20181207170433d78.jpg

キャリパーを取り付けています。
しかし取り付けの際に良く見るとブレーキホースの付け根が

031_20181207170435589.jpg

切れているのが見つかりましたので、先のブッシュと同じくこちらも急ぎ取り寄せています。
後ステンメッシュホースに

012_201812071704249cd.jpg

コブララインの白色が付着していたので、

018_20181207170425c74.jpg

これも出来る限り綺麗にしています。
関連記事