エンジンの最終調整に入っているセドリックですが、ファンベルトが滑っていたので

001_2018120115073967c.jpg

交換を行っていますが、元々付いていたファンベルトはサイズが大き過ぎて規定のテンションで張れていなかったようです。
それと試乗中に気になっていたハンドル辺りから聞こえていた異音も

002_20181201150741fd7.jpg

修理を行っています。
元々付いていたジェットでもプラグは

003_201812011507421c1.jpg

全体的にかぶっているように見えたので圧縮を測ってみると

004_201812011507435ed.jpg

4番シリンダーの圧縮が低く、全体的にバラつきがありました。
※1・・11.8kg/cm2、2・・9.1kg/cm2、3・・12.8kg/cm2、4・・8kg/cm2、5・・11kg/cm2、6・・11kg/cm2
一応今出来る限りの調整を行い、アイドル回転も

009_20181201150749998.jpg

1000rpm辺りで合わせています。
まだポイントやコンデンサーの部品の入手が

011_201812011507506b1.jpg

可能でしたので、

012_20181201150752a29.jpg

新品に交換して調整し直しています。
この仕様で試乗してもらい問題ないようであればフルトラ化は先送りにして

007_2018120115074655e.jpg

ブレーキオイルが滲んでいるマスター辺りのO/Hや冷却水が滲んでいる

008_20181201150747d62.jpg

ヒーターバルブ辺りの修理を先に行った方が良いかと思います。
関連記事