エンジンが始動不可の状態で入庫したフォルツァですが、直接説明した通りセルモーターまでは電気が流れている状態でした。
なのでセルモーターの確認をするために

019_2018042421210985b.jpg

カウルなどをすべて取り外して

018_20180424212108d23.jpg

セルモーターの取り外しを終えています。
しかし単品のテストでは問題なく動作するので、再度バイクの方に

017_2018042421210608a.jpg

戻しエンジンの始動テストを

022_20180424212125e97.jpg

行ってみると正常に

024_201804242121283ab.jpg

025_20180424212130db6.jpg

始動出来ました。
この間に行った作業はセルモーターの脱着だけなので、もう一度取り外して

026_20180424212204202.jpg

分解して確認を行っています。
気になる点としてはブラシの磨耗が

027_201804242122057e6.jpg

かなり進んでいるので、念のため

028_2018042421220754b.jpg

ブラシの交換を行っておきます。
それとここまで分解しているので、オイルは

021_20180424212124743.jpg

減っていませんでしたが、以前にもお伝えしていた

023_20180424212127689.jpg

ヘッドカバーからのオイル滲みも修理したいと思います。
後約2年前に交換していた

015_201804242121055cd.jpg

エアクリーナーも

016_20180424212107a99.jpg

ブローバイで汚れていたので交換しておきます。
関連記事