助手席のフロアマットに溜まっていたオイルですが、下から覗いてみると

008_20170822205739a60.jpg

ダッシュボードの裏から落ちて来ていました。
機械式の油圧計に繋がっているホースからと思いましたが、位置が離れているので別のとこからだと思います。
それと最近交換したと言われていたバッテリーですが、

013_20170822205743a38.jpg

充電は出来ますが、インジゲーターの部分が

012_201708222057445f2.jpg

無色透明のままなのであまり状態が良くないと思われます。
次に配線ですが、リレーを付けて

009_20170822205743d42.jpg

イグニッションコイルに掛かる電源を制御するようにしています。
フューエルポンプの電源線は

014_20170822205746dac.jpg

一から配線し直しています。
それとバッテリーに掛かる電圧が

016_20170822205839d3e.jpg

エンジン始動後下がるのでリアトランクに移設されたバッテリーハーネスを確認していますが、

015_20170822205837c92.jpg

配線に問題は無いと思います。
しかしリレーに向かっている配線などエンジン以外の配線は

018_20170822205840aa3.jpg

手直しをしていないのでどこかに不具合が残っている可能性があります。
タコメーターの配線も元通りに繋ぎ直していますが、おそらく

028_20170822205908a7c.jpg

正確な数値を示してないと思います。
一応室内の

029_20170822205910035.jpg

配線処理を終えエンジンの調整に入っていますが、

023_20170822205841b96.jpg

アイドリング時の燃調がかなり濃い状態です。
それとマフラーからの

024_201708222058431f6.jpg

白煙も気になるところです。
最後に運転席のフロアーからわずかに白煙が出ていたのでフロアマットを除けてみると

027_20170822205906713.jpg

マフラーの熱でフロアパネルが焼けていました。
それもアンダーコートが熱で溶けて無くなっているので、かなり以前から熱を持っていたようです。
明日から本格的なセティングに入って行きます。
関連記事