fc2ブログ
post image

RX-7 GTウイング取り付け

1月8日のトラブルでタイヤを駄目にしてしまったのと、元々サイズ確認用のタイヤでしたので、今回4本ともダンロップのDIREZZA ZⅢに交換しました。それと昨年ジモティーでオリジンの3DタイプのGTウイングを安価で譲ってもらっていたので、それもサーキット走行用に取り付ける事にしました。約11年ぶりにユアーズのスポイラーを外してみましたが、至る所に擦れて付いたと思われる塗膜剥がれがありました。しかし今回は補修している暇...

post image

NV350 リアスタビライザー取り付け

昨日カメラを持って帰るのを忘れたので、遅くなりましたが本日画像をアップしています。お客様が持込されたリアのスタビライザーなどの取り付けに入っているNV350ですが、画像の物を取り付けるのにかなりの時間を費やしました。まずUボルトの固定しているナットの下に元々スペーサーが入っていましたが、これを取り付けるとナットの一部しか掛からなくなるので、今回は取り外して固定しています。それと穴の位置が微妙に違うのか、...

post image

RX-7 納車後点検

納車後の点検でお預かりしているFDですが、本日は来客が多く、作業に入ったのは夜間になってしまいました。まず加速感に違和感があると言われていたので、テスターで確認してみるとスロットル・センサ信号系統(フル・レンジ)とスロットル・センサ信号系統(ナロー・レンジ)の2つが入っていました。これに関しては例の抜けていたコネクターが原因で、それを繋いだ後確認してみると故障コードは無くなりました。このコードが入る...

post image

ロードスター 車検

車検でお預かりしているロードスターですが、一見車高が低そうに見えたので、先に最低地上高を測っています。一番低いところはマフラーでしたが、そこでも9cm以上は十分ありました。それと地面に擦った跡があったリア側も約10cmあったので、車高に関しては問題ありませんでした。次に車検整備ついでに交換を言われていたトーコンブッシュですが、純正のブッシュを取り外し交換しています。締め付けは1G締めでやっています。この後...

post image

ムーブキャンバス 車高調取り付け②

昨日の続きですが、リア側の車高調もメーカー推奨値で取り付け、全体的には画像の状態になっています。流石にこれだと最低地上高は無いかと思いましたが、マフラーの個所で約11cm、一番低いところでも10.3cmありました。因みに後ろの方が低そうに見えますが、これでもフロントに対してリアの方が約1cm高くなっています。...

post image

ムーブキャンバス 車高調取り付け①

先週にはタイヤの交換を終えていたので、本日は事前に取り寄せていた車高調の取り付けに入っていますが、フロント側は問題無く取り付けは終わっていますが、リア側が本日中には終わりませんでした。明日には終わると思いますので、どの程度の車高になるか楽しみに待っていて下さい。...

post image

MR-S 納車整備④

昨年には納車整備を終えていたMR-Sですが、本日は気温が高かったので、幌の状態を確認してみる事にしました。出品表にも記載があった通り破れがあるのは分かっていましたが、骨組みに問題がないかの確認を行っています。何年も動かした事がなかったのか、幌のビニール生地が固くなっていて閉めるのに2人掛かりでもかなり苦労しました。中から見てみると前方部分が縮んで裂けていました。なので赤いテープを貼っていたようです。し...

post image

RX-7 納車整備①

3月15日以降に納車整備に入る予定でしたが、繁忙期と重なってしまい、大変遅くなりましたが本日から整備に入っています。まず浮いていたリアハッチのモールの交換から入っています。全塗装を行った際にモールはマスキングしていたので、塗膜段差が気になるところですが、とにかくモールを全て取り外してから溝の清掃を行っています。モールは前オーナーが用意してくれていたのでそれを使って取り付けに入っています。...

post image

ハイゼット クラッチ交換

クラッチが滑った状態で入庫したハイゼットですが、まだ走行距離が7万km台だったのでクラッチの調整を先にやってみましたが、駄目だったのでミッションを取り外してクラッチの確認を行っています。そのクラッチですが取り外してみるともう少しでリベットが当たるほど摩耗していました。フライホイールには僅かな段付きが出ていましたが、今回はカバー、ディスク、レリーズベアリングの3点を交換しています。...

post image

RX-8 オーディオ修理

オーディオとエアコンの電源が入らない件で入庫しているRX-8ですが、まずテスターを繋いで故障コードの確認を行いましたが、異常なしでした。なので整備書のフロートチャートに従い順番に点検を行いましたが、エアコンもオーディオも最終的にはユニット本体の交換になってしまいました。両方共が同時に壊れるのは有り得ないと考え、オーディオユニットを分解して各端子の接点不良を直してから組み戻すと正常に動作するようになりま...

post image

タント 車検

車検でお預かりしているタントですが、少し気になる個所があったので報告しておきます。エンジンオイルですが、前回の交換から年月で約2年、走行距離で約1万5千m程経っていたのと、キャップの裏にスラッジが付着していたので、嫌な予感がしながらオイルを抜いてみると500cc程しか抜けませんでした。なのでこれからはもう少し早めにオイル交換をお勧めします。次にバックする時に音がする事があると言われていたのでエンジンマウン...

post image

ハイゼット 車検整備

車検でお預かりしているハイゼットですが、先に下回りから確認に入っています。4年前に防錆処置を行っていましたが、離島で使用されているので、錆がかなり目立つようになっていました。泥が付いていた箇所もスチーム洗浄を行うと穴が開く状態でした。それと4年前には防錆処置をしなくて良かった個所もかなり錆が目立つようになっていました。インサイドフレームに関しては完全に穴が開いていました。流石に補修は厳しいので、これ...

post image

ヴェルファイア パネル塗装

送られて来たナンバー辺りのパネルですが、足付けをしてから入念に脱脂を行いましたが、それでもハジキが出たので、下地処置をやり直しています。それと標準のホワイトパールクリスタルシャインで問題無いと言われていたので、それを取り寄せて塗装を行っていますが、ベースカラーを塗った時点では白っぽく見えました。※LINEでもお伝えした通り、当社で標準のパールを塗ると白っぽくなる傾向があります。一応昨日中には塗装を終え...

post image

RX-7 車両詳細②

パート2では気になる下回りの画像をアップしておきます。まず気になる錆や腐食ですが、関西圏の車両だったのでサイドシルを見てもそこまで深刻な状態ではありませんでした。それと殆どのFCで腐食が見られる個所も、この車両は問題ありませんでした。フロント周りのフレームも交換した後も無く、リア周りも問題無いと思いますので、モノコックフレーム部位に関してはご安心下さい。但しリアマフラーを当てた際に曲がったのだと思い...

post image

RX-7 車両詳細①

先週の火曜日にオーク会場から届いたFC3Sですが、丁度その時に工場にいて現車を見てもらったので外装に関する細かな画像は省いて説明を続けます。現在17インチのBBSの8Jと9Jのホイールが付いていますが、フロントとリア共に2~3cm程度のオーバーフェンダーになっていたので、ここは予定を変更してもう少し幅の広い18インチのホイールに交換する予定です。それと割れていたリアウイングは純正の方が良ければ駄目元で補修を考えてい...

post image

RX-8 車検整備②

納車時に説明はさせてもらいましたが、一応画像を残していたので何枚かアップしておきます。まず1cm以上出ていたタイヤは画像のワイトレを外させてもらいました。フロントにハブリングなしのワイトレは後々問題が出ると思いますので早めに取り外した方が良いかと思います。それとタイヤですが、溝は3分山程残っていましたが、2016年製の上ひび割れも出ていたので、早めに交換した方が良いかと思います。後、ブレーキパッドの残量が...

post image

ムーブ 車検

車検でお預かりしているムーブですが言われていたエンジンオイルと補機ベルト以外に駄目な個所があったので報告しておきます。まず左右ともロアボールジョイントブーツが切れてグリースが出ていたので新品に交換しています。それと軽くブレーキを踏んだ時に違和感があると言われていましたが、フロントブレーキパッドはまだ十分に残量もあり、リアのブレーキシューも特に問題ありませんでした。テスターでの制動力も左右差も無く問...

post image

RX-8 車検整備①

車検でお預かりしているRX-8ですが、何点か気になる個所があったので画像をアップしておきます。リフトに上げて下回りを確認してみると、今は純正のショック&サスが付いていましたが、かなりフロアを擦った後があったので、元は車高調を入れてかなり車高を下げていたようです。一部は凹んだり、鉄板で補修されていました。それとキャンバーを付けるためにかトレーリングリンクとラテラルリンクを調整式の物に交換していましたが、...

post image

ニュービートル ショック交換

朝一からリフトに上げて、事前に取り寄せしていたショックの交換に入っていますが、ナックルにショックが中々入らず、午前中の内には取り付け出来ませんでした。右フロントにかなりの時間を費やしたので、一時はどうなるかと思いましたが、意外と左側はすんなりと入ってくれて、この後リアのショック交換も終わらせ、どうにか夕方には完成しました。...

post image

RX-7 納車整備

まさかここまで時間が掛かると思っていませんでしたが、どうにかエアロの取り付けが終わりましたので、リフトに上げてプラグの取り替えなどに入っています。取り外したプラグを見るとかなり燻っていたので、納車後は一度高速道路を流した方が良いような気がします。それとオイルフィルターの交換時に気が付きましたが、油圧センサーの配線が切れていたので修理しています。次にブローオフバルブを純正に戻して欲しいと言われていた...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け㉗

給油口の蓋はレバーを下げて開けた時にどこにも干渉しないようにすると、閉めた時に右側の隙間が無くなってしまうので、何度も調整を繰り返し今回は画像の状態で妥協しています。左右の高さを合わせて欲しいと言われていたので、上下は僅かに内に入っています。それと開けた時にフェンダーに干渉するのはどうにもならないので、給油の際にはご注意下さい。...

post image

RZ250 エンジン始動不可②

昨日注文していたレギュレーターですが、予定通り夕方には届きましたので、急ぎ取り付けに入っています。ギボシはコネクターが溶けて抜けなかったので切り取って直接繋いでいます。レギュレーター本体は元の位置に取り付けています。これでエンジンは正常に始動出来るようになりました。...

post image

ソリオ 車検整備

車検でお預かりしているソリオですが、何点か交換が必要な個所があったので報告しておきます。まず左側のタイロッドエンドブーツが裂けてグリースが出ていました。ここは修理しないと車検に通らないので新品に交換しています。それとブレーキパッドの残量がインジケーターが当たるほど摩耗していたので、こちらも新品に交換しています。次にエンジンルーム側から異音がすると言われていたので、確認してみると補機ベルトが摩耗して...

post image

RZ250 エンジン始動不可

昨日塗装したスプロケットを取り付けて完成の予定でしたが、どうやってもエンジンの始動が出来ませんでした。燃料コックをOFFにして、フロート室の燃料も抜いてもキックをするとプラグが濡れるので、チャンバーを外してみると以前と同様オイルが混ざったガソリンが出て来ました。そのチャンバーの取り付け部もかなりオイルなどで汚れているので、密閉性にも問題があるような気がします。以前と同じならばこれでエンジンが掛かるは...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け㉖

今週はサイドステップの固定に入っていますが、先に画像の穴の個所を固定しないと駄目なので穴の中心に印を入れてから下穴を開けてみましたが、余りにもパネルの端に近いために、この後はリューターを使い4mmの穴の大きさに拡大しました。残ったのは鉄板の厚みだけだったのでドリルは使わなくて正解だったようです。次に上側の位置決めを行っていますが、画像の位置にサイドステップの端を合わせる必要があったので、サイドステッ...

post image

RZ250 ヘッドライト交換など

週末にツーリングがあると言われていたので、急ぎ取り寄せていたヘッドライトの取り替えなどに入っています。元のライトAssyがアジア産の物だったので、ライトのみの取り付けが出来るか心配でしたが、付属していたステーを使わず、元のステーを使用して取り付けは出来ました。次に取り寄せになっていたスプロケットですが、箱から出してみるとNSR用ではなくRZ用が届いていました。今更返品する事も出来ないので、どうするか悩みま...

post image

ムーブキャンバス 車両詳細

昨日オーク会場から届いていたムーブキャンバスですが、昼過ぎにリフトが空いたので、下回りの画像を何点か撮っています。まず外装ですが、小傷も含め目視で確認出来る傷は見当たりませんでした。内装も傷や汚れもなく状態は良いと思います。気になる下回りはオイルや冷却水の滲みもなく問題ありませんでした。それとサイドシルやフロアパネル下部を見ても全く錆は見当たらないので、下回りも特に気にする箇所は無いかと思います。...

post image

ソアラ アウターハンドル修理など

外から運転席側のドアが開けれなくなったソアラですが、キーナンバーの確認もあったので、雨が止んでいる内に作業を行っています。アウターハンドルを外す必要があったので、ドアの内張りに加え、窓枠のトリムも外しに掛かりましたが、何箇所か爪が割れていて、ネジも閉まっていない箇所がありました。トリムは少しでも力を加えるとプラスティックが砕ける状態でしたので、出来る限り慎重に取り外しを行っています。それと窓枠のト...

post image

RX-7 レストア⑪

ACVが入荷してからは工場内に入れていましたが、他の作業に時間が取られ中々作業に入れず申し訳ありませんでした。とにかく欠品パーツが無いか本日から最終確認に入っています。まずエアーポンプですが、1年半ほど前にほぼ欠品が無い物を入手して、唯一足りなかった台座も1年ほど前に入手していたので、仮組みをして問題なく取り付けられる事を確認しています。しかしエアポンプに掛けるベルトが今のプーリーだと取り付けが出来な...

post image

RX-7 RX-7 冷却水漏れ③

ラジエーターが昨日入荷しましたので、朝から取り替えに入っています。取り外したラジエーターを確認するとアッパータンクが経年劣化で茶色くなり複数個所割れていました。それとロアホースの取り付け部分が錆による腐食で凹凸が出来ていたので、取り付け時には出来る限り均しています。昼過ぎには取り替えも終え、その後エア抜き作業に入っています。そう言えば始動時に排気白煙が目立っていたので、サクションパイプ内を見てみる...

Naoki Matsumoto
Page top