fc2ブログ
post image

MR-S 納車整備③

少し時間が取れたので、取り寄せていたシートの取り替えに入っています。その際にもう少し車高を下げて欲しいと言われていたのでシート間が3cmだったのを2cmにしています。これで最低地上高が8.4cmになってしまったので、車検時までには後6mm確保する必要があります。これで前後ともフェンダーとタイヤ間が同じ程度になっています。但し元々カバーにタイヤが干渉していたので、この辺りも対策が必要になるかと思います。一応ヘッド...

post image

RX-7 デフマウント取り替え

デフマウントの交換で入庫していたRX-7ですが、切れていると思われたデフマウントは外してみると完全に切れていました。部品は事前に新品を用意していたので、急ぎ取り替えに入りましたが、思ったより時間が掛かり、全ての作業が終わったのは今日になってしまいました。今回オイルが滲んでいたミッションとエンジンの方のオイルも交換しています。納車時に説明した通り来年にはリアタイヤ、クラッチ、タービンなどを順番に交換して...

post image

フェアレディZ 始動不良⑥

先日車検を終えて、試乗を繰り返していますが、今のところ問題無く走行で来ています。稀にアイドリングが落ち込む時があったので、念のためエアフロを外して清掃を行っています。網の一部が切れていたので、以前にも外して清掃した事があるのかと思いましたが、中は思ったより汚れていました。清掃後15km程走行していますが、今のところ回転が落ち込む症状は出ていません。しかし試乗中にリアショックからの異音が気になったので確...

post image

RX-7 ルーフスポイラー取り付け②

ウォッシャーノズルを外した穴は貫通していなかったので、現状ではルーフスポイラーに付いているネジにナットを掛ける事は出来ませんでした。裏から穴を開ける事も考えましたが、昨日愛媛でFCにルーフスポイラーを取り付けた方は両面テープのみと言われていたので、このスポイラーも両面テープで固定する事にしました。端の方に貼ると両面テープが付かないので、両方とも角から1cm内に入った所に両面テープを張っています。ボルト...

post image

スカイラインクーペ 冷却水漏れ⑥

朝一に補器類の取り付けを終え、午前中の内にエンジンの始動が出来る状態にまで戻しています。昼からエア抜きついでに故障コードの確認をしてみるとBCMの方に1つ入っていましたが、これはお客様が何かされた時に入った物と思われます。一度消すと再表示はされず、現在は何も異常は無いのでご安心下さい。それとオーディオのボリュームが勝手に大きくなったりしていたのはステアリングボスの配線が原因だと思います。おそらく純正の...

post image

スカイラインクーペ 冷却水漏れ⑤

予定通りタイミングチェーンカバーの取り付けを行っていますが、カバー全体に液体パッキンを使用するタイプだったので綺麗に取り付け出来るか心配でした。取り付け後に確認してみると均等に液体パッキンがはみ出ているので大丈夫だと思います。本日中に液体パッキンを使用する作業を終えておこうと思いオイルパンの方の取り付けも終えています。本日中にカバー周りの取り付けは完了しましたので、明日からは補器類の取り付けに入る...

post image

RX-7 ボンネット補修⑨

天気が回復したので、残っていたボンピンの取り付けに入っています。お伝えした通りボンネットキャッチが干渉するので、そこは私のFCと同様に切れ目を入れてかわすようにしています。ボンピンの位置は元々私が開けていた穴を利用して取り付けています。しかしボンネットがきちんと固定されていないので画像のように段差が出来ています。...

post image

スカイラインクーペ 冷却水漏れ④

ウォーターポンプの取り替えついでにタイミングチェーンなども交換しようと見積もりを取ってみるとまさかの納期未定でした。フロントのオイルシールまでも納期未定な上、肝心なウォーターポンプも来年になっていました。それにタイミングチェーンカバーのOリングまでもが来年になっていました。このままでは年内納車が出来なくなるので、ウォーターポンプに関しては社外新品を探す事になりました。年内間に合うか微妙でしたが、ど...

post image

ハイゼット ドアバイザー取り替え

オイル交換のついでに割れたドアバイザーの取り替えを言われていたハイゼットですが、朝から取り替えに入っていますが、気温が低いので両面テープの除去には時間が掛かってしまいました。それと何かに引っ掛けて割れたのかと思っていましたが、よく見るとピラー部分が凹んでいました。一応凹んでいる部分を避けて取り付けているので大丈夫だとは思いますが、もし両面テープが浮くようであればご連絡下さい。後、純正品を取り寄せて...

post image

フェアレディZ 始動不良⑤

海外のサイトを含め色々と調べてみた結果、点火系だと画像のトランジスターユニットの不具合が多く報告されていたので、新品の入手が可能かどうか調べてみると少し高いですが、まだ入手可能でしたので、急ぎ注文を掛けていました。納期に数週間掛かりましたが、年内に間に合いましたので、急ぎ取り替えに入っています。おそらく形が違うので対策品かと思います。この後再度自己診断で確認していますが、前回と同じくエアコンスイッ...

post image

RX-7 ボンネット補修⑧

ボンネットの磨きと並行して、塗り残していたルーバーの塗りに入っています。黒とは聞いていましたが、光沢のある黒だと違和感があると思い、今回は7部艶に調合して塗装しています。明日にはボンピンなどの取り付けをして前回りの作業を終える予定です。...

post image

アルト エンジンブロー①

エンジン不調を起こし、プラグを確認してみると画像のように熔解していたアルトですが、ピストンヘッドには問題無さそうでしたので、プラグのネジ山を修正してから持って来てもらったプラグに交換してみました。その際にイグニッションコイルも焼けていたので工場在庫の中古品に交換しています。それとエアクリーナーは形状が合っていなかったので、現在は取り外しています。この後エンジンを始動して暖気が終わるまで様子を見てい...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け⑦

フェンダーを仮組してみるとボンネットとは色合いが合っていませんが、ドアパネルとは余り違和感が無かったので、昨日の夜にフロントバンパーの塗装も終えています。明日からはサイドステップとリアフェンダーの塗装に入る予定です。...

post image

ハイゼット 車検

急遽車検で入庫したハイゼットですが、右のヘッドライトが事故の影響で左下に向いていました。このままでは光軸が取れないのでヘッドライトを外して確認してみるとダッシュパネルがかなり押されていました。追突の中心が画像の右端なので、これが原因でヘッドライトがズレたようです。サブタンクのステーも折れていましたが、冷却水の漏れは無いようなので、光軸が取れる範囲まで簡易修理して車検に行く予定です。...

post image

レガシィ 連絡事項

左フロントを脱輪したと言っていたレガシィですが、リフトで上げて確認しましたが、どこにも傷などは無く、アライメントも狂っていませんでした。サイドシルにも傷はなく、おそらくフロントリップに擦り傷がある程度でした。ここには少し力が掛ったようで、一部が切れてズレていました。今回は応急的に元位置まで引っ張り出しています。後、ホイールにもガリ傷がありましたが、これは元からの物だと思います。...

post image

ハイゼット 連絡事項

車検でお預かりしているハイゼットですが、悪いところは全て交換して下さいと言われていましたが、下回りを始め、ブレーキパッドなど特に交換が必要な個所はありませんでした。強いて言えば始動電圧が下がっていたのでバッテリーは交換させてもらっています。後、エンジンオイル、フィルター、ブレーキフルードなどの消耗パーツは交換しています。...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け⑥

昨日で下処置は終わったと思っていたフロントバンパーですが、よく見ると新たなゲルコート割れが見つかりましたので、見落としていた小傷と一緒に補修していつでも塗れる状態になっています。しかし調合している塗料の色が合わなかった場合を考え、先にフロントフェンダーを塗る事にしました。全体に渡って小傷をスポットパテで埋めていましたので、それを削ってからサフを塗りましたが、サフを塗ると見えて来る小傷などがあったの...

post image

ベンツC180 連絡事項

車検でお預かりしているベンツですが、以前何かしらの警告灯が点いた事があると言われていたので、履歴を含め確認しましたが、何も故障コードは記録されていませんでした。おそらくサービスインターバルの日数が超えていて、それのインフォメーションが出たのだと思いますので、車検整備ついでに全てリセットしています。...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け⑤

明日でFCの塗装が終わりそうなので、明日の夜から一気にFDの塗装に入る予定です。なのでリアフェンダー全面に見られる画像のような傷をスポットパテで埋めて補修を行っています。全てのパーツに同じような跡が見られるので、サフを入れるまでの準備が大変そうです。...

post image

RX-7 ルーフスポイラー取り付け②

磨くためにバンパーを仮組してみましたが、今のところ問題無さそうなので先にルーフスポイラーの塗装に入っています。足付け後サフを塗っていますが、ボンネットと同じく両面を塗装する必要があるので、本日は裏面を先に塗っています。これが乾き次第表側を塗って塗装は終わりとなります。...

post image

スカイラインクーペ 冷却水漏れ③

年末まで時間が無いので、先日の続きを行っています。このエンジンのウォーターポンプを交換するにはタイミングチェーンカバーを外す必要があるので、まずオイルパンを外し、その奥に見えるボルト2本から取り外しています。その後取り外し順番に従ってボルトを外し、ようやくウォーターポンプが見えるようになりました。しかしまだ取り外すにはタイミングチェーンが邪魔なので、それを外し6時間近く掛けてやっと外す事が出来ました...

post image

モコ 冷却水漏れ

バッテリー上がりと冷却水漏れで緊急入庫したモコですが、冷却水が漏れていたのはサーモスタットからでした。取り外してみると元々ひび割れがあったと思われる個所が昨日一気に割れたようです。なので新品部品を取り寄せて交換して冷却水漏れの修理は終わっています。バッテリーも交換してから4年ほど経っていたので、再充電するのではなく新品に交換しています。車両中で寝落ちしている間にエンジンが止まっていたと言われていた...

post image

RX-7 ルーフスポイラー取り付け①

以前私が使っていたフォーサイトのルーフスポイラーですが、どこを探しても見当たらないので、諦めてお客様が持込された方を使う事にしました。モールに被さると言われていましたが、仮組してみたところそこまで酷い状態ではないので問題ないかと思います。しかし両面テープで止めるには隙間が有り過ぎるので、この辺りは調整が必要かと思います。...

post image

RX-7 GT-AD KIT取り付け④

サフを吹き付けると見えて来るゲルコート割れや、見落としていた割れなどが数か所あったので、小傷の補修ついでに補修しています。例の形を作り直した箇所も再度微調整を行っています。この後スプレーパテを吹き、小傷などの最終確認を行っています。...

post image

アウトランダー 事故修理

事故で入庫しているアウトランダーですが、右クォーターの補修が終わりましたので、取り寄せていたリアバンパーの取り替えに入っています。元のバンパーから取り外したセンサーやカバーを取り付けてから車両の方に取り付けていますが、右のリテーナーは念のため新品に交換しています。この後新品のテールを取り付け大まかな作業を終えています。そう言えば損傷はバンパーカバーだけで内側のパネルには問題なかったのでご安心下さい...

post image

アルトワークス 連絡事項

昨日アップする予定でしたが、帰宅が遅かったので本日何点か画像をアップしておきます。まずオイルパン修理の続きですが、エンジンオイルを入れエンジンを始動してみてオイル滲みなどが無いのを確認してから下回りに飛散していたオイルを洗浄しています。この後オイルパンの塗装して作業を終えています。そう言えばエンジンを始動した時アイドル回転数が3千回転を超えていてビックリしましたが、エンジンルームを確認してみるとバ...

post image

ロードスター 冷却水漏れ

冷却水漏れで入庫していたロードスターですが、入庫時でサブタンクは空になっていましたが、ラジエーターの方は満水でした。冷却水が滲んでいた箇所はお客様が見つけていたのでテスターを繋いで様子を見てみましたが、そこから滲むことも無く、減圧もしなかったので、今回は年末も近いのでワコーズの水漏れ防止剤を使用して様子を見てもらう事にしました。それと直接説明しましたが、純正の水温計が動いていませんでした。何か思う...

Naoki Matsumoto
Page top