fc2ブログ
post image

ジムニー バンパー取り替え③

塗装を終えたバンパーを取り付けて現車で確認してもらいましたが、思ったより白過ぎると言われていたので、火曜日に塗料を調合してもらいその後再度足付け作業からやり直しています。その際にモールなどにあった小傷も直して欲しいと言われていたので、スポットパテで補修しています。本日朝から塗装に入り、夜には塗装を終えています。まだ現車には取り付け出来ていないので、色合いの違いは分かりませんが、数日後には取り付けて...

post image

バリオス2 冷却水漏れ修理④

取り寄せていた部品が届きましたので、ウォーターポンプを取り外して、O/Hに入っています。当初シールの形が違うように見えたので、再度部品番号を確認しましたが、間違いなさそうなので、中心に残っていたカラーは潰して取り除きました。外して確認が取れましたが、漏れていた穴と画像の穴は繋がっていたので、今回取り寄せたシールの部分が原因で間違いなさそうです。この後シールを取り付け、バイクの方に戻しています。今回は...

post image

ミラココア 触媒取り替え

珍しい触媒劣化の故障コードが出ていたミラココアですが、何度コードを消しても数日経つと点灯するので触媒の交換に入っています。しかし車検が切れる頃には買い替えを検討しているとの事でしたので、今回は中古品を取り寄せて交換しています。但しガスケットは新品を使わせてもらっています。この後30kmほど試乗して問題無さそうなので納車しましたが、何か気になる事があればいつでもご相談下さい。...

post image

RX-8 事故②

見積もりの件ですが、全て新品で見積もりを出して行くと軽く40万を超えてしまったので途中で作るのをやめました。どの道中古品を流用して直す予定なので、先にヘッドライトだけ取り寄せて仮合わせしてみる事にしました。粗方予想はしていましたが、フェンダーの曲がっている個所が干渉してAがBに合わなければならないのが画像の状態となっていました。とにかくヘッドライトが付かないと分からないので上の画像の点が合うようにだけ...

post image

シビック RECARO SR-7取り付け

遅くなりましたが、ジムニーから取り外していたRECARO SR-7の取り付けに入っています。取り寄せていたシートレールはレカロ製ではありませんが、カワイ製作所の保安基準適合品なのでご安心下さい。昨日は純正のボルトだと固定が出来ないと分かり、作業がストップしていましたが、本日汎用のボルトとワッシャーを用意して取り付けを終えています。この後ショルダーサポートカバーの取り付けに入っていますが、ジムニーの時に取り寄...

post image

レガシィ トランクフード塗装⑥

朝一からトランクフードの取り替えに入りましたが、元のトランクにはスイッチをかわす穴が開いていましたが、塗装した方には穴が開いていませんでした。オープナースイッチを取り外す事も出来ましたが、折角付いているので、目視で少し大きめの穴を開けナンバー灯パネルの取り付けを終えています。LEGACYのエンブレムが付いているパネルは、補修した方を使わずに、元の物が状態が良かったのでそちらを取り付けています。この後陸運...

post image

バリオス2 冷却水漏れ修理③

朝一に冷却水漏れの点検を行ってみると、残念ながらまだ冷却水の滴が出来ていました。どこからか確認してみるとカバーのガスケットではなく、その奥にある穴からでした。部品図を確認してみると2箇所シールを使っているようなので、急ぎその部品の注文を掛けていますのでもう暫くお待ちください。...

post image

レガシィ トランクフード塗装⑤

柚子肌状になっていた個所は、予算の兼ね合いもあり、下地処置に時間を掛けていないので画像の状態となっていますが、その辺りに関してはご理解お願いします。それとスポイラーの裏面や表面も画像の状態が限界でした。この後取り付け部分の防水処置を行いスポイラーの取り付けを行っています。後ろ側はまだ手を付けていなかったので、取り付け後に簡単にブツなどを取り除く処置を行い、最後にエンブレムを取り付けて完了しています...

post image

お知らせ

当初工場の前の道路工事が9月19日から9月27日までの予定で、その間車両の出し入れが難しくなるので、それに合わせて予定を組んでしましたが、急遽9月26日から10月5日までの間に変更となりました。この間ずっと車両の出し入れが出来なくなると言う訳ではありませんが、当日にならないと状況が分からないので、基本的に車両の出庫以外は難しい状況になりそうです。なのでこの期間にお預かりを予定している車両に関しては前日にいきな...

post image

バリオス2 冷却水漏れ修理②

納車日が近づいて来たので、事前に取り寄せていたガスケットを使いウォーターポンプ部分からの冷却水漏れの修理に入っています。液体パッキンで補修されていたので、それを取り除いてみると、カバーの一部に傷がありました。なのでガスケットにはシリコン状のシールが付いていましたが、これだけでは心配でしたので、今回も軽く液体パッキンを併用して取り付けています。...

post image

キャリートラック 車両詳細

先々週にはオーク会場から引き取っていたキャリートラックですが、遅くなりましたが、本日リフトに上げる事が出来たので、下回りなどの画像を何点かアップしておきます。まず気になる錆や腐食ですが、香川県内で使用されていた車両だったので年式相当の錆程度でした。センターマフラーは錆が少し目立ちますが、リアマフラーは問題無さそうなのでご安心下さい。それと車検を受けたばかりなので、各ブーツ類にも問題ありませんでした...

post image

レクサス CT200h ローダウンサス取り付け

ローダウンサスなどの取り付けで入庫しているCT200hですが、先に前回やり残していたオートミラークローズシステムの取り付けに入っています。この後にメッキのモールの取り付けに入りましたが、今回は少し手間取りましたがどうにかバンパーを外さずに取り替えを行えました。お昼前から持込されたダウンサスの取り付けに入っていますが、リア周りはロアアームを外したりと予定にはなかった作業も加わり取り付けが終わったのは夕方に...

post image

シビック RAPFIX GTC取り付け

マフラーの加工で入庫しているシビックですが、先に持込されたRAPFIX GTCの取り付けに入っています。まずパッケージに入っていたエアバックキャンセラーは取り付け側と同じオスで、このままでは取り付けが出来ないので加工に入りましたが抵抗の足に直接ギボシを圧着出来ないので、配線を作り直してギボシで取り付けるように加工しています。純正の黄色いコネクターは5cm程の配線を残して切っていて、いつでも元に戻せるのでご安心...

post image

RX-7 車検

車検でお預かりしているFD3Sですが、何点か気になる点があったので画像をアップしておきます。まずシートベルトの警告灯が点いていなかったので、メーターを外してバルブの確認などを行いましたが、原因はまさかのシート下の画像のコネクターが外れていました。故意的に抜かないと外れないコネクターなので、何か理由があって外していたと思われますが、この警告灯が点かないと車検に通らないので現在は繋いだ状態にしています。次...

post image

RX-8 事故①

事故で入庫しているRX-8ですが、一見フロントバンパーと右のヘッドライト程度かと思っていましたが、バンパーを外してみるとランプサポートがオイルクーラーと共に押され曲がっていました。思ったより衝撃が入ったのかサイドメンバーとの取り付け部分は曲がって隙間が出来ていました。それと問題無いと思っていた右のフロントフェンダーも曲がっていたので、現在どのように修理するか検討中です。...

post image

スペーシア 車両詳細

先週落札していたスペーシアカスタムが届きましたので、車両詳細をアップしておきます。まず外装ですが、評価点4点だったのでそれなりの小傷は見られました。出品表に照らし合わせて確認するとフロントバンパー右角のA1、右ステップのA1、右アウターハンドル付近のA1、左ステップのA1、リアハッチのU2までは確認出来ました。画像では分かり辛いですが、リアハッチのU2は少し目立つので、デントリペアで可能な限り補修する予定です...

post image

ジムニー バンパー取り替え②

遅くなりましたが、昨日から取り寄せていたフロントバンパーの補修に入っています。例の傷があった個所は、薄くパテを入れて補修しています。これで前後とも下地処置が終わりましたので、朝からフェンダーモールなどに足付けを行い、昼過ぎから塗装に入っています。このジムニーはパールホワイトなので、カラーベースを塗った後にパールベースを色見本としている給油口の蓋に合わせて重ね塗りを行っています。その後クリヤーを吹き...

post image

レガシィ トランクフード塗装④

遅くなりましたが、本日トランクフードとリアスポイラーの表面の塗装を終えています。後はボカシ面を磨いて、バラバラになっているパーツを組み立てるだけなので、来週には完成するかと思います。...

post image

RX-7 外装修理②

遅くなりましたが、先週から外装の補修に入っています。まずフロントカウルを取り外して、前オーナーが補修していた個所の確認から入っています。よく見ると一部が剥離している上、ズレて固定されていたので、とりあえず補修されていたFRPを除去する事にしました。剥がしに掛かって分かりましたが、殆どが剥離していたので、取り外して正解だったと思います。これでズレていた個所も正常な位置に戻せています。それと下側もFRPで補...

post image

ポルシェ911 ドアロック交換など

持ち込みされたパーツの取り付けでお預かりしていたポルシェですが、まずエンジンルームから作業を始めています。持ち込みされたアイドルエアコントロールバルブとエアマスセンサーは比較的簡単に交換を終えています。エンジンが稀に止まると言われていましたが、取り外したアイドルエアコントロールバルブ内の汚れを見る限り、ここは余り関係がないように思われます。次にフューエルフィルターですが、この車両はアンダーパネルで...

post image

ロードスター 車検整備③

エアバックの警告灯が点灯したままでしたので、エアバックの配線に抵抗を入れてみましたが、何故か消えませんでした。この後配線などの確認も行ってみましたが、原因が分からなかったので、今回はメーターを外してエアバック警告灯のバルブを外しています。次にブレーキの警告灯が点灯していた件は単にブレーキフルードが減っていたのが原因でした。現在はブレーキフルードをMAXレベルまで足しているので、このまま新品のブレーキ...

post image

RX-8 車検

車検でお預かりしていたRX-8ですが、納車時に何点か説明し忘れていたので、簡単に説明しておきます。まずリフトを上げると直ぐに気が付きましたが、地面に冷却水の跡が見つかりました。その上を見てみるとアンダーカバーに冷却水の滴が付いていました。なのでアンダーカバーを外して確認してみるとラジエーターのロアホースから僅かに冷却水が滲んでいました。エンジン側にも滲んだ跡があったのでこれ以上酷くなるようでしたらホー...

post image

インプレッサ パワステホース取り替え

パワステオイルが漏れていたインプレッサですが、最終確認を行ってもホースから漏れたオイルが下に伝って来ているのは間違い無さそうでしたので、事前に取り寄せていた新品のホースに取り替えを行っています。取り外したホースを見るとパワステオイルが付着していたので、ここから漏れていたのは間違いないと思います。本日取り替えは終えていますが、念のため明日の朝に再確認を行い、問題無いようであれば納車したいと思います。...

post image

ロードスター 車検整備②

昨日に引き続き、本日は朝からリアの車高の調整に入っています。しかし既に右リアのロックシートの山はなめていたので、左だけでもとやってみましたが、フックレンチが掛けれる山は全てなめて、昨日と同様にヒートガンで温めてから貫通ドライバーで叩いてみましたが、山が飛ぶだけでびくともしませんでした。なので仕方なくリアのロックシートは左右ともシートを割って1.5cm上げています。※元はシート間で4cmでした。これでようや...

post image

MR-S 車両詳細②

パート2は下回りを中心にアップしておきます。東京で使用されていた車両なので錆や腐食も殆ど無く、サイドシルの状態も年式の割には良い状態だと思います。マフラーに関する記載はありませんでしたが、ロッソモデロの物が付いていました。足回りはフロントがノーマルのストラットでしたので、リアもと思っていましたが、何故かリアのみブリッツの車高調に変わっていました。そう言えばホイールがよく見るTE37とは違っていたので、...

post image

MR-S 車両詳細①

本日オーク会場からMR-Sが届きましたので、まずは内外装の画像を何点かアップしておきます。まず外装の傷ですが、いきなりの雷雨があったので細かくは確認出来ていませんが、出品表に照らし合わせて確認を行っています。フロントバンパー下部にあったAU2は画像の物ですが、おそらくここが一番目立つ傷かと思います。次に右ステップにあるA1、右クオーターにあるU2、リアバンパーのA1辺りは余り気にならないかと思います。次に左ク...

post image

RX-7 GTウイングステー補修②

後回しになっていたウイングステーですが、色々考えた挙句、固定ボルトの穴は6mmのアルミボルトとアルミパテを併用して埋める事にしました。ウイングの取り付け穴も少し位置をズラしたかったので、先と同様に処置する事にしました。この後、凹みなどがあった個所を硬質のアルミパテで成形してサフ入れまで終えています。この後、残った小傷の補修を行った後、穴開けに入る予定です。...

post image

N-BOX 納車整備②

下回りの整備を終えていたN-BOXですが、引き続き言われていた事の作業を進めています。まずCVTオイルはホンダ純正の物を取り寄せて交換しています。次にエアコン臭の事を言われていたので、フィルターを確認してみると埃で真っ黒になっていました。なのでここは新品を取り寄せて交換しています。それとリアシートのシミも気にされていたようなので、シートを取り外して丸洗いを行っています。完全には汚れは取り切れていませんが、...

post image

RX-7 AT修理①

HOLDランプが点滅する件で入庫しているFD3Sですが、先にエンジンコードを確認してみるとソレノイド・バルブ(PRG)系統のエラーコードが記憶されていました。しかしこれはATには関係ないので、TATとGNDを短絡してHOLDランプの点滅回数を確認してみるとソレノイド(シフトB)のコードが確認出来ました。先に部品の入手が可能か調べてみると33690円もしますが、まだ手に入るようです。※画像の21-1D2です。部品が高額なので、先にソレノ...

post image

ロードスター 車検整備①

車検でお預かりしているロードスターですが、車高が低そうに見えたので、先に最低地上高を測ってみると7.5cmしかありませんでした。なので前後とも1.5cm近く上げる必要があるので、先にフロントから始めています。※上げる前はシート間3.7cmでした。左側は鉄製の調整レンチにひび割れが入って曲がってしまいましたが、どうにか回す事が出来ました。しかし右側は鉄製のレンチ1個とテイン製のレンチ4個が曲がってしまい、引っ掛けてい...

Naoki Matsumoto
Page top