FC2ブログ
post image

ワゴンR 車両詳細

現状販売を希望されているワゴンRスティングレーですが、下回りなど最低限の画像をアップしておきます。まず下回りは冷却水、各オイルなどの滲みもなく錆びも殆ど見られない状態で綺麗だと思います。しかし左側の各ブーツ類に問題ありませんが、右側はドライブシャフトのアウターブーツに亀裂が見られます。車検時には必ず交換する必要があります。タイヤは車検は問題ないと思いますが、内減りが見られます。それと画像では分かり...

post image

180SX 車検整備③

180SXですが、中途半端な改造や修理が多く中々先に進んでいません。まず変換スペーサーを取り付けた右フロントですが、ハブボルトが画像の通り9mm程飛び出ています。左側は問題なかったので、右側のみロングハブボルトに交換されているようです。交換予定のホイールの裏には逃げがありますが、5穴用なので4穴のハブボルトはかわす事が出来ません。それとホイールの取り付けに1箇所特殊ナットを使用しますが、ホイールの穴が小さ過...

post image

180 車検整備②

希望ナンバーの期限が迫って来ていますので、急いで車検整備を進めています。まずストレート構造になっていたフロントパイプは社外品のフロントパイプを取り寄せ触媒を取り付けれるようにしています。欠品していた排気温度センサーも中古品を取り寄せて取り付けています。次に車高ですが、触媒を取り付けたので標準のタイヤを入れていても最低地上高が6.5mm程度しかありませんでした。用意しているタイヤ&ホイールを使っても殆ど...

post image

RX-8 車検整備

車検整備に入る前に昨年から故障の確認が取れていたパージコントロールソレノイドの取り替えに入っています。朝一からインマニの取り外しに掛かり、昼前には取り外しを終え、ソレノイドの点検に入っています。テスターで確認する限り正常ではない抵抗値を示していましたので、原因はソレノイド本体で間違い無さそうです。昼過ぎには組み付けを終え、エンジンオイルやフィルターなどの交換後スチーム洗浄を行っています。これで故障...

post image

RX-8 始動不良

始動が出来ない状態が続いているRX-8ですが、プラグホールから未燃焼ガスを排出してはプラグを付けてを繰り返していましたが、何度やってもプラグがガソリンで濡れるだけなので点火系を疑いましたが、昨年イグニッションコイルやプラグコードは新品に交換しているので先に圧縮を測ってみる事にしました。しかし燃焼室内にオイルが混ざったガソリンが残っていたのか想定外に高い数値が出てしまいました。リア側を測った際には回転数...

post image

アトラス 車検

車検でお預かりしているアトラスですが、下回りは車検に関しては問題ない状態でしたが、何点か気になる点がありましたので画像をアップしておきます。まずステアリングロッドのボールジョイントブーツが裂けかけています。特に内側は酷かったので液体パッキンでひび割れを塞いでいます。次回車検時には必ず交換が必要だと思います。次にタイヤですが、かなり内減りが進んでいます。なので定期的に内側の点検をお願いします。...

post image

デリカ 車検整備

車検でお預かりしているデリカですが、下側を確認してみると言われていたミッションからのオイル漏れがすぐ目に付きました。よく見てみるとミッションケース全体がオイルで濡れていて、かなり上の方から漏れているように見えます。それと前回車検時に洗浄を行っているにも係わらずグリースの飛散がかなり広範囲に確認出来ました。それと前回にはなかったパワステホースからのオイル漏れや、エンジン側面を伝っているエンジンオイル...

post image

ジャガー ヘッドライトリム取り付け①

雨が降る前にヘッドライトリムの取り付けに入っています。納車直前に取り付ける予定でしたので、本日初めて箱から取り出しました。当初元々付いていたリムをリメッキする予定でしたが、国内大手のメッキ加工に殆ど問い合わせを掛けましたがどこもやってくれる所がなかったので、イギリス本国から新品を取り寄せていました。後はネジ2箇所で固定するだけのはずでしたが、綺麗に取り付けが出来ないので、元々付いていたリムを取り出...

post image

ロードスター 納車整備①

納車整備に入っているロードスターですが、先に紛失していたキーレスの作成に入っています。まずキーナンバーが必要なので右ドアからキーシリンダーを取り外してキーナンバーを読み、それをディーラーに連絡して先に鍵を作ってもらっています。それと平行して割れていたサンバイザーの修理にも入っています。...

post image

ジャガー オイル漏れ修理⑧

昨年のオイル漏れの確認時から僅かにオイル滲みが増えた程度なのと、抜いたオイルの量から殆ど減っていないと分かりましたので、下側のオイルパンガスケットの取り替えに入っています。その際にコンバーターのカバーを外してリアシールからのオイル滲みを確認しましたが、綺麗な状態なのでリアシールからのオイル漏れはないと思います。少し気になったのは外したオイルパンの底に粘土状になったオイルが溜まっていたのと、ストレー...

post image

RX-7 連絡事項

ボンネットピンの取り付けに入っているSA22Cですが、初めて取り扱うタイプなので、取り付け完了まで少し時間が掛かりました。当初クッションゴムを取り外して、そこにナットで固定するだけと簡単に考えていましたが、画像の穴の裏側にどこからもアクセス出来ない事が分かりました。なので画像のような板ナットを作り取り付け出来るようにしています。しかし穴から奥の鉄板まで1cm程度しかないのでかなり短くする必要があり、最終的...

post image

RX-7 車両詳細

免許がオートマチック限定の型でも乗れる修復暦なしのFD3Sが入庫しました。まだオーク会場から届いたばかりなので外装も汚れていますが、商品車にする前に現状の画像をアップしておきます。まず外装ですが、目立つ傷としてフロント右の擦り傷と軽い凹み、リップスポイラー左側の擦り傷、ドアエッジの塗装の剥げなどが見られます。次に内装ですが、運転席に年式相当の擦れなどがありますが、リアシートには傷みもなく、全体的には綺...

post image

モコ アイドリング不調

アイドリング不調を訴えていたモコですが、残念ながら入庫後一度も症状が出ていないので原因の特定が出来ていません。話から推測するとイグニッションコイルの可能性が考えられますので、コイルを外すついでにプラグの確認をしてみるとオイルにプラグが浸っていました。プラグホールを覗くとオイル溜まりが確認出来ましたので、急ぎパッキンを取り寄せて交換作業に入っています。交換後に30km程試乗していますが、今のところ問題な...

post image

RX-8 現状報告

車検でお預かりしているRX-8ですが、本来なら先週には納車が終わっているはずでしたが、先週末辺りからエンジンの始動が出来ない状態になってしまっています。かぶっているのかとプラグを外してみましたが、そこまで湿っている感はありませんでした。現在始動不可の原因を探っているところなので、もう暫くお待ち下さい。...

post image

ロードスター 車両詳細

昨日オーク会場から届いたロードスターですが、画像を添えて車両の詳細を説明しておきます。まず外装ですが、まだ届いてから洗車していないので小傷などの判断は難しいですが、少し目立つ傷がリアバンパーにあります。逆に言えば今のところこれ以外に目立つ傷はないと思います。気になるソフトトップは一度交換されているので、状態は良いと思います。次に内装ですが、助手席などに少し汚れが見られますが、掃除すれば綺麗になると...

post image

RX-7 圧縮測定など

一般整備で入庫していたFD3Sですが、詳細は直接説明させてもらっているので、画像を添えて簡単に補足しておきます。まず下回りですが、左タイロッドエンドブーツにひび割れが見られました。まだ中のグリースが出ていない状態なので、車検時に交換すれば大丈夫だと思います。気にされていたオイル滲みは画像のリターンパイプからで間違いなさそうです。※矢印のボルト辺りが一番汚れていました。次にフレーム修正を行った跡があった...

post image

ロードスター 油温計取り付け

持込された油温計の取り付けで入庫していたロードスターですが、後々追加メーターなどを増設しやすいように配線を延長する際に色分けを行っています。※黄色/常時、赤/ACC、橙/イルミ、黒/アース午前中の内に上記の配線とセンサーなどの取り付けを終え、午後から室内の配線と動作確認を行っています。この後どこに取り付けるか悩みましたが、穴などは開けたくなかったので、一般的なメーターカバーの側面に両面テープにて取り付けて...

post image

セドリック レストア21

ヘッドの状態は問題なさそうでしたので、オイルなどで汚れていた表面の清掃を行ってからバルブの確認を行っています。このエンジンはオイル下がりを起こしていたようでインテークバルブにはカーボンが堆積していました。なので先に清掃を行ってからバルブシートの擦り合わせを行っています。明日にはヘッドのO/Hを終える予定です。...

post image

セドリック レストア⑳

部品取り車からヘッドの取り外しを行っていますが、以前説明した通り画像の折れたプラグが付いている気筒の状態が気になる所です。※入庫時にはプラグが取り外された状態でしたので錆が回っている可能性があります。それと冷却水を入れた状態で長年放置していたので、ウォーターラインの状態も気になる所です。久々に純正のインマニを取り外しましたが、カウンターフロータイプなのでやはり手間が掛かりました。この後ヘッドカバー...

post image

セドリック レストア⑲

部品取り車からのヘッドの取り外しですが、年明けからの寒波の影響で作業が止まっていましたが、明日から再開する予定です。その間に取り外していた部品の取り付けや各パーツの汚れ落としや磨きをやっていますが、ヘッドカバーは元々錆びや腐食が多く出来る限り磨いていますが、画像の通り一部シミのようになっています。当時の風合いを残すためバフ研磨までは行っていませんので、ヘッドカバーやタイミングチェーンカバーは現在画...

post image

RX-8 ホイール

先ほどLINEにて連絡頂いたホイールの件ですが、画像とデーターを用意しましたので参考にしてみて下さい。まず言われている18x8.5J+38をフロントに入れた場合計算上フェンダーから0.5mm内に入ります。リアには18x9.5J+38なのでフェンダーから9.5mm出る計算となります。タイヤの突出量が10mm未満であれば合法なので、ホイールよりタイヤが0.1~0.4mm出ていれば問題ない計算になります。因みに18x9.5J+35のホイールを前後に入れている...

post image

クラウン 納車整備①

納車整備に入っているクラウンですが、オイル交換ついでに下回りの画像を撮っていますので、何点かアップしておきます。まず全体画像ですが特にオイル滲みもなく綺麗だと思います。サイドシルの状態も良く、足回りのブーツなども問題ないと思います。社外品は足回りが前後ともBLITZのZZ-Rに交換されていて、マフラーがMOORE製のオリジナルマフラーに交換されている程度です。最低地上高はノーマルから少し下がった約13cmとなってい...

post image

RX-7 車検整備③

エンジンの始動まで確認出来ているFDですが、本日からリフトに上げて下回りの確認を行っています。まずオイル漏れですが、オイルパンからのオイル漏れとパワステポンプからのオイル漏れが確認出来ました。後はタイロッドエンドブーツにひび割れが見られる程度で、足回りのブーツやブッシュ辺りは特に交換しなくても大丈夫かと思います。車庫保管だったために下回りの錆びや腐食もなく状態は良いと思います。そう言えばサクションパ...

post image

RX-7 納車整備①

昨年末に用意していたタイヤ&ホイールですが、画像では残り溝が十分あるように見えますが、極端な内減りを起こしていたので同一サイズの新品に4本とも交換しています。本来なら純正タイヤの外径に合わせて45扁平にするところですが、ローダウンを考慮して今回は40扁平にしています。※純正タイヤ外径 = 627mm、215/45R17 = 625mm、205/40R17 = 604mm次にエンジン調整ですが、前の記事で排気白煙が見られたのはHCが高いのが原因だと...

post image

ジムニー オイル漏れ修理

オイル漏れの修理で入庫しているジムニーですが、先に漏れの箇所の特定を行っています。オイルパン全体がオイルで湿り、オイルパンの後方からオイルの雫が確認出来たので、リアのオイルシールかと思いましたが、オイルパン前方からもオイルの雫が確認出来たのでオイルパンガスケットのように思えます。しかし地面に跡を残すほどの雫はデフケースを伝っている物で、その上を見てみるとコンプレッサーの固定ボルトにオイルが付いてい...

post image

RX-7 車検整備②

昨年の12月27日にお預かりしていたFDですが、年明けからエンジン始動に向けて整備に入っています。まず冷却水の確認を行っていますが、サブタンクは空になっていて給水口から覗いても冷却水はまったく確認出来ませんでした。ラジエーターのロアホースから冷却水が滲んだ跡がありましたが、おそらく他にも同じようになっている箇所があると思います。確認のため古い冷却水を抜いて、滲みが確認出来た箇所は簡単に手直しをしてから冷...

post image

レガシィ タイミングベルト取り替え

タイミングベルトの取り替えで入庫しているレガシィですが、昨日の昼過ぎから取り替え作業に入っていますが、夕方から何人か来店があり少し作業が遅れています。昨日中にタイミングベルトの取り外しは終わっていましたので、今朝からウォーターポンプの取り替えに入っています。今回ウォーターポンプを始め全てのプーリーを交換して欲しいとの事でしたので、昼過ぎには全ての交換を終えています。昼過ぎから雪が降り出し、少し作業...

post image

180SX 車検整備①

昨年の末から車検整備に入っている180ですが、触媒を取り付けるためにノーマル形状のフロントパイプが必要になる事が分かりましたので、現在それの発注を掛けています。それとドリフトをやっていた方にホイールを用意してもらいましたが、長年保管されていたのでタイヤは使えない状態でした。なのでお客様が指定されたフロント/ナンカンNS2R、リア/トライアングルTR968で注文を掛けようと思いましたが、NS2Rに215/40R17のサイズが...

post image

MR-S 車検整備

車検でお預かりしているMR-Sですが、ミッションケースを濡らしていたギヤオイルは前回お預かりした時みたいにはなっていませんでした。前回確認した時には一見デフのサイドシールからのように思えましたが、画像の通り滲んでいないので、やはりアクチュエーターの繋ぎからで間違いないと思います。新品のアクチュエーターから漏れていると考え難いので、原因は以前説明したセレクターシャフトのオイルシールだと思います。少しギヤ...

post image

明けましておめでとう御座います

あけましておめでとうございます。旧年中はお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。毎年日の出の画像が恒例となっていましたが、今年は大寒波が来ると言っていたので、安全のため初日の出を見に行くのは控えました。昼から初詣に行きましたが、いつもなら画像を撮影した位置辺りに並ぶのが恒例となっていましたが、今年は思った以上に人手が少なくびっくりしました。工場の方は3日までお休みを頂いて4日から開ける予定としています。...

Naoki Matsumoto
Page top