FC2ブログ
post image

スカイライン 雨漏り修理

割れていたリアスポイラーの修理が終わりましたので、昼から取り付けに入っています。今回クリップの受けなど雨が入りそうな所は全てコーキングを施しています。雨が降る前には取り付けも終わり、錆止めを言われていたスペアタイヤハウスも防錆処理を終えています。コーキングが完全に乾いた後、水漏れがないかチェックしてから納車となります。...

post image

RX-7 車検整備①

本日車検整備でお預かりしたRX-7ですが、何年も乗らずに保管されていたので、整備に入る前に外装の現状を確認しています。まず長年掛けて積もった埃を洗い落とし傷のチェックを行っています。細かくはまだ確認出来ていませんが、目立つ傷として右ヘッドライトカバーの塗膜のひび割れと左リアフェンダーの小傷、左ドアパネルの小傷、左ドアミラーの小傷がある程度でした。しかし車庫の隙間から雨水が当たっていたルーフやボンネット...

post image

スカイライン トランク雨漏り

以前から訴えていたトランクへの雨漏りですが、トランクフードの裏側を見てみると水滴が乾いたような跡がありましたので、水を掛けている間トランク内で確認してみると画像の箇所から水滴が落ちるのが確認出来ました。これでリアスポイラーの取り付け穴からと断定が出来ましたので、本日からスポイラーの取り外しに取り掛かっています。ネットにもよく割れると書いていたので、注意して取り外しましたが、クリップが4箇所とスポイ...

post image

K1500 マフラー取り付け

GM

年末まで時間がないので、注文を掛けていたスチールパイプが届いたその日に溶接してもらっています。※本来ならばいつもマフラーの製作を依頼しているところに頼む予定でしたが、段取りがつかなかったので知り合いの鉄工所に頼んでやってもらっています。時間がなかったため取り寄せた50cmの長さのまま溶接してもらっていたので、朝から数cmずつ切断して長さを調整しています。次にリアマフラー前部のマフラーハンガーですが、当初...

post image

ステップワゴン 異音

異音が気になると言われていたステップワゴンですが、始動時の異音はネットにもよく書かれているスターターモーターだと思います。但し冷間時に数度異音が確認出来た後すぐに正常になるので確証は得られていません。次にブレーキを踏んだ時?にする異音ですが、前後ともブレーキパッドの残量はあり、ローターの磨耗もそこまでは酷くないのでキャリパーの動きを疑いましたが、それも違うようです。後アイドリング時に外にいても聞こ...

post image

RX-7 連絡事項

遅くなりましたが、ボンピンの画像をアップしておきますので、どれにするか決まり次第ご連絡下さい。■1■2■3■4■5...

post image

スカイライン ブレーキ交換

お預かりした日からずっと2柱リフトに上がったままになっていましたが、本日から取り寄せしていたブレーキの取り替えに入っています。取り寄せた純正のブレンボにはステンメッシュ製のブレーキホースが4つ共付いていましたので、このまま使用して取り付けを行っています。元々付いていたAP製のブレーキを取り外し本日中に純正品に交換しています。その際にサイドブレーキシューの確認も行っていますが、殆ど磨耗もなく交換の必要は...

post image

K1500 マフラー取り付け

GM

土曜日に持込されたタホ用のマフラーの仮組を行っていますが、センターパイプにメインマフラーを少し差し込んだ状態で、リアパイプが画像の通り届かない状態になっています。それとマフラーハンガーの取り付け穴をタホに合わせて開けたいところですが、フレーム形状が違うため穴開けが困難です。なのでタホ用のマフラーハンガーを使う場合は画像のように斜めに取り付けるしかなさそうです。リアパイプの部分もタホではボルト2本で...

post image

RX-7 追加メーター取り付け

追加メーターの取り付けで入庫していたFD3Sですが、直接説明した箇所の補足をしておきます。まずお客様が持込されたメーターは残念ながらDefi製品の模倣品でした。※中古のADVANCEコントロールユニットは正規品でした。とりあえず動けばと思い取り付けに入りましたが、配線にギボシ端子すら付いておらず、その上付属されたギボシ端子の質も悪かったので、今回は全て国産の物に変えて接続しています。ちなみにオリジナルはカプラーと...

post image

RX-7 連絡事項

前回の記事に触媒の事を書き忘れていましたので、画像を添えて説明しておきます。今回はFC3Sの触媒を使用しましたが、遮熱板を取り付ける前側のステーはマフラーハンガー部分を切り取って使用しています。※マフラーハンガー部分があると必ず吊りゴムなどで固定する必要があります。後ろ側はFC用のステーが入手出来なかったので汎用のステーを使い固定しています。それとSA22Cには排気温度センサーが必要ないので、画像のプレートで...

post image

ライフ タイミングベルト交換

タイミングベルトの取り替えで入庫しているライフですが、この車両はターボ車なので一般的なライフと違いインタークーラーなどを取り外す必要がありました。それとホースの一部が経年劣化で切れていて、インジェクターに繋がるコネクターも3気筒とも割れていました。後ドライブシャフトブーツの貼り合わせている部分が一部外れてグリースが飛散していました。それとタービンのコンプレッサー側からオイルが滲んでいてホースの取り...

post image

セドリック レストア⑱

4番シリンダーの燃焼室の状態を確認するためヘッドの清掃に入っていますが、バルブにカーボンが固着していてこれを取り除くのに丸2日掛かりました。英数字が読み取れる状態までカーボンを落としてもバルブの角が出てこないのでそこから再度削り画像の状態にまではしています。しかしこのエンジンは一度ヘッドを外した形跡があり上の画像の傷の延長に同じような傷があったり、各燃焼室には何かが当たった跡が複数ありました。気にな...

post image

RX-7 詳細報告

ベース車両を用意して希望の車に仕上げるか、余り手を入れないですぐに乗れる車両を探すかまだ決めかねていますが、以前画像をお見せしていたベース車両が入庫しましたので、先に詳細画像をアップしておきます。まず外装ですが、フロントのフレーム周りの確認をするためフェンダーなどは取り外しています。外装は全塗装をする予定なので傷、凹みなどは気にしなくても良いかと思いますが、モール類の錆びをどうするか悩むところです...

post image

RX-8 シートポジション

右ドアとルーフの補修に出していたRX-8ですが、遅くなりましたが本日塗装を終えて帰って来ました。現車でも説明しましたが、今回フロントドアのみの補修の予定でしたが、リアドアにも傷があったので予算内で両方塗って目立つ傷を無くしてもらっています。次にシートポジションですが、シート側ではこれ以上前に寄せる事は出来ないので、シートレール側で調整して画像の位置まで前に寄せれるようにしています。...

post image

タントカスタム 車検整備

車検整備を行っているタントですが、先に社外品に交換されていたヘッドライトの取り替えを行っています。左にはバラストに繋がる配線がありましたが、右側にはそれに繋がる配線がありませんでした。色々と探してみると社外品の方に加工して取り付けられていました。なので再度加工し直して取り付けて正常に点灯するようにしています。そう言えば蓋に大きな穴が開いていますが、塞ぐより交換した方が防水性も考え良いかと思います。...

post image

セドリック レストア⑰

昨日全塗装を終え帰って来ましたが、エンジンの方が間に合っていません。実はエンジンのヘッドを外してブロックの方を確認してみるとピストンヘッドにバルブが干渉した跡が見つかりました。おそらくバルブクリアランスがくるっていたのが原因だと思いますが、シリンダーの内壁にはホーニング跡も残っていて問題なさそうでしたので、本格的に清掃を行いピストンの状態を確認しています。調整前のバルブクリアランスが0.15mmだった1...

post image

RX-7 予備車検②

まず始めにサイドブレーキが効かなかった件ですが、点検してみると左のサイドブレーキワイヤーが固着していました。前回の車検時に当社ではありませんが、サイドブレーキワイヤーの取り替えを行っていたようなので、簡単なチェックしかしていませんでした。リアブレーキパッドは前回交換したと記載している通り残量は十分残っていたので、記載に誤りはなく交換されたのは右のサイドブレーキワイヤーのみのようです。これで不安要素...

post image

K1500 車検整備①

GM

車検でお預かりしているK1500ですが、この車両にはお客様が言われた通り触媒が付いていないので、まずは持込された触媒の取り付けに入っています。この車両は4駆のためフロントのプロペラシャフトをかわすようにフロントパイプが僅かに曲がっていて、持込された物が付くか心配でしたが、フロントパイプに関しては問題なく取り付け出来ました。しかし取り付けナットが錆で固着していてスタッドボルトをフランジから取り外すのには苦...

post image

RX-7 予備車検①

昨日の内にバンパーなどの取り付けを終え本日朝から予備車検に行くために保安部品などの最中チェックを行っています。少しタイヤが出ているので念のため記載事項変更にならない程度のフェンダーモールを取り付けています。しかしテストセンターでブレーキなどの事前テストを行ってみるとサイドブレーキがまったく効いていない事が判明しました。それ以外にも小さなトラブルがあり、本日の予備車検は諦めました。今からリアブレーキ...

post image

ラングラー 鍵が回らない

鍵が回らないトラブルで入庫しているラングラーですが、昨日お客様が持ち込みされたアクチュエーター?の取り替えに入りましたが、サイズが合わず取り付けが出来ませんでした。なので元の物に合わせて3面とも0.2mm削り取り付けています。しかし電話にてお話した通り、これを変える事によって症状が酷くなるので昨日は元の物に戻しました。今朝やはり鍵が回らない症状が出たのでハンドルロックのキーに当たる部品を取り外して尚且つ...

post image

セドリック レストア⑯

先月板金屋に行ったところ、外装に凹み、傷、錆が多く右サイドだけでもかなりの補修を要していました。大きく凹んでいた右フェンダーはある程度綺麗になっていたのでご安心下さい。全塗装の方は今のところ順調に進んでいるようなので、こちらもエンジンの方に取り掛かっています。補機類を取り外し洗浄を終えていましたが上の画像までが限界で、ここからは手作業でこびりついたオイルの除去を行っています。...

post image

サクシード ショック取り替え

持込されたサス、ショック、ラテラルロッドの取り替えで入庫したサクシードですが、スプリングは前後とも線径や自由長はほぼ同じでした。なので取り外したストラットより新品のショックを使って組んだストラットの方がヘタリが無い分車高が上がる可能性があります。持ち込みされたサス、ショックは取り付けを終えていますが、車高は変わらないと思いますのでラテラルロッドは純正品に長さを合わせて取り付けています。後フロントタ...

post image

RX-7 下回り説明

アライメント調整に出す前にリフトに上げて下回りの確認を行っています。フロント及びリア共にブッシュ類の痛みもなく特に問題は見つかりませんでした。しかし左タイヤ前と右タイヤ後ろのオイル滲みが激しくなっていました。左前はやはりパワステポンプからで、右後はオイルパンからでした。これ以上酷くなるようであれば来年辺りには修理した方が良さそうです。...

post image

RX-7 ウインカー取り付け

注文していたFC用のサイドマーカーが届きましたので、早速取り付けに入っています。FC用でも純正のバンパーであれば穴の位置からしても無加工で付きそうですが、フェンダーまで巻き込んでいるタイプのバンパーフェイスなので純正のフェンダーの穴の位置に合わせ加工を施して取り付けています。埋め込んでも良かったのですが、この平らなサイドマーカーは検査員にバンパーより出ていないと斜め後方から確認が出来ないと言われていま...

Naoki Matsumoto
Page top