FC2ブログ
post image

RX-7 オイル漏れ修理

オイル漏れ修理で入庫しているFD3Sですが、前回お預かりした時に下回りを洗浄していましたが、1週間ほどで画像の通り全体がオイルで濡れている状態になっていました。なのでまず間違いのないオイルプレッシャーセンサーを取り寄せて交換しています。取り外した物を見る限り原因の一つはここで間違いないかと思います。交換後に再度洗浄してオイル漏れの確認をしていますが、オイルプレッシャーセンサーからは確実に止まっています...

post image

セドリック 中間報告

完全には作業を終えていませんが、前回の記事以降の途中経過を報告しておきます。まずメインジェットを20番変えても大きな変化が見られないのでエンジン内部の状態を色々と確認していますが、シリンダーの内壁に※上の画像は3番シリンダーのバルブガイドの画像ですが、カーボンで汚れていないのが分かるかと思います。錆びの痕跡があった程度で目視では悪いと思える箇所がありませんでした。※シリンダーにはホーニング跡もあり、圧...

post image

デミオ 納車整備

納車整備に入る前に水で曇っていたヘッドライトの取り替えに入っています。問題がない右側に合わせるため、同じような感じの中古品を取り寄せて交換を終えています。次に左側にあったバンパー傷が目立つので先週の内に修復を終わらせています。本日の午前中にはオイル交換を始め、納車整備を終わらせていますので後はお客様にご用意してもらう書類だけとなっています。リフトに上げたついでに見ることがない下回りの画像をアップし...

post image

インプレッサ 車検

ネット注文になっていたので、入荷するまで4日ほど掛かりましたが、昨日から取り付け作業に入っています。純正の物と長さなどは同じ物なのでご安心下さい。次にフロントドライブシャフトブーツからのグリース漏れですが、ブーツバンドを外して点検していますが、ブーツなどに痛みはありませんでしたので、ブーツバンドを新品に交換して経過観察する事にしています。後下回りで言うとすべてのショックからオイルにじみが出始めてい...

post image

ビアンテ 下回り

納車整備は地元の整備工場で行うとの事なので、リフトに上げて下回りの画像だけアップしておきます。サイドシルの画像を見ても分かる通り錆びは殆ど見られません。それとオイルや冷却水の滲みもまったくありませんのでご安心下さい。ブーツなどゴム類にも痛みは殆ど無く、マフラーなどの状態も良いと思います。ブレーキパッドも十分残量があり、タイヤも2018年製なので、バッテリーを始め消耗部品に関してもも問題ないと思います。...

post image

インプレッサ ドライブシャフト修理

車検整備でお預かりしているインプレッサですが、先に左リヤのドライブシャフトの修理に入っています。スプラインが固着していたのでハブごと取り外してからドライブシャフトを抜き、破れていたブーツ交換に入っています。FD3Sのシャフトを使用しているとの事でしたので、マツダからブーツを取り寄せて交換しています。それとスタビライザーリンクにガタつきがあり、取り外す際にボールジョイントが抜けたので、念のため左右とも新...

post image

チェイサー オイル漏れ確認

オイル漏れ修理で入庫しているチェイサーですが、リフトで上げてみるとオイルパンを中心に全体がオイルで濡れている感じでした。よく見るとオイルパンの後方やフロントカバー辺りから漏れているように見えます。とにかく漏れている個所の特定をするため下回りを入念に洗浄しています。それと触媒とマフラーの隙間ですが、聞いていた話とは逆の方が開いていました。触媒と共締めになるステーがずれているので、どうもフロントパイプ...

post image

RX-7 エラーコード27

翌日確認してもトラブルが出た時と同じエラーコードの27が出ていましたので、診断チャートに沿って作業を進めています。先にコントロールシステム系を確認してから、念のためポジションセンサーも見ていますがどちらも1Vなければならない箇所が0.6Vだった程度でした。しかし1Vを下回っている時点でメタリングオイルポンプ交換となっていますので、本日取り外しを終えています。交換する方の点検も終えていますので、ガスケットなど...

post image

エスティマ オイル漏れ修理

ヘッドカバーのパッキンからオイル漏れをしていたエスティマですが、思ったより状態が悪かったので画像をアップしておきます。オイルが漏れていた手前は少し力を加えると取れましたが、プラグホールや奥側のパッキンは硬化してプラスティックのようになって中々取れませんでした。外した箇所を見ると硬化したパッキンの一部が溶けてくっついていたので、すべての箇所をスクレーパーでそぎ落としてから研磨しています。2日掛かりま...

post image

RX-7 クラッチマスターO/H

インナーパーツを取り寄せ、クラッチマスターとレリーズシリンダーのO/Hをお願いしますとの事でしたので、本日作業に入っています。シリンダー内に僅かな傷が見られますが、ホーニングを行い再使用しています。昼過ぎには取り付けを終え、エア抜きの作業に入っています。オイル漏れは後日直されるようなので、一応洗浄のみを行っています。...

post image

コブラ 補足説明

約2年半掛け完成したコブラですが、何点か補足説明しておいた方が良いと思う点がりますので、画像を添えて説明しておきます。まず入庫時にあったドアのひび割れですが、原因は画像のドアストライカーがドアパネルに当たっていたのが原因でした。なので現在は1.5mm程度削り当たらないようにしていますが、ドアの開け閉めにはご注意下さい。次にサイドマフラーの熱で塗膜が浮いていた件ですが、オートチョークが作動している時や高負...

post image

RX-7 エンジン調整

納車前にエンジン不調があり、松山の陸事から持ち帰り点検を行っているFCですが、ダイアグを見てみると8、17、27、51と4つもエラーコードが入力されていました。その中で8がエアフローメーター信号系統のコードなので、取り外し点検してみるとE2とVc間が断線していました。なので予備のエアフローメーターの中で標準値に収まるものを取り付け、再度ダイアグを見てみるとすべてのエラーコードが消え正常になりました。ここからアイ...

post image

セドリック エンジン不調原因

お盆前からお預かりしているセドリックですが、前回のエアージェットの交換に続きメインジェットを交換してみてようやく結論に近づけたような気がします。現在メイン#150、エアー#200でセッティングを行っていましたが、このセットで初めてプラグの焼けに違いが現れました。特に1~3番と4番を比べると焼け方が全然違うのがお分かり出来ると思います。※左から1番です。1~3番が濃く、4、5番が薄く、6番が適正な状態になっています。...

post image

RX-7 クラッチトラブル

クラッチトラブルで入庫したRX-7ですが、クラッチオイルが入ってなかったのでペダル奥を覗いてみるとオイルが漏れていましたのでクラッチマスターはO/HかAss'y交換が必要です。それとエンジン左側からオイルが漏れていると聞いていましたので、レリーズシリンダーからもオイルが漏れているのかと思いましたが、こちらは今のところ大丈夫そうです。しかしオイルが漏れているのは間違いなく漏れていたのはエンジンオイルでした。漏れ...

post image

コブラ マフラー加工③

マフラー自体が錆で薄くなっていてかなり溶接に苦労したようですが、予定通り火曜日には持ち帰り、翌日には塗装を終えています。塗装が乾いた後、再度マフラーバンテージを巻き、木曜には取り付けを終えています。今回リア側は触らずに修正しているので、左右を比べると1cm程隙間が違っていますが、今回やり直した方が標準の位置になっています。逆に言うと左側は標準の位置より僅かに内に入っています。左側に合わせて僅かに内に...

post image

クリッパーバン 車検整備

車検でお預かりしているクリッパーバンですが、下回りを確認するとロアボールジョイントブーツのひび割れが大きかったので今回左右とも新品に交換しています。後ブレーキパッドなどはまだ半分以上残っていましたので、今回は交換を見送っています。次にエンジンが始動不可になった件ですが、東山崎町から檀紙町まで走って来た直後に再始動出来なかったのでセルモーターかと思いましたが、翌日にはバッテリー上がりが原因でセルが回...

post image

レクサス 点検整備

2年点検整備で入庫しているレクサスですが、年間6600km程度しか走行されていないので下回りはオイル滲みもなく綺麗な状態を保っています。ゴム類も特にひび割れも無く、リア周りも問題ありませんでした。念のため専用のテスターを繋ぎ確認していますが、1つだけエラーコードが残っていました。しかしC1247の場合ABSかエンジンの警告灯を伴うので、今のところ心配しなくてよさそうです。それとヘッドライトの曇りが出ていて光度不足...

post image

RX-7 トラブル

リアスポイラーやオーディオの配線処理、シートベルトの修理を終え、本日納車に向かいましたが、高速道路上でオイルの焼ける臭いに気がつきました。なので府中湖SAで引き返し工場で確認してみるとタービン辺りが怪しそうなので邪魔になる物を取り外し確認してみるとタービンのオイルガスケットから僅かにオイルが滲んでいました。それとエアコントロールバルブのガスケットが取り寄せになり明日の納車に間に合わないのでガスケット...

post image

コブラ マフラー加工②

遅くなりましたがアルスターパイプが本日届きましたので、急ぎ加工に入っています。以前はHKSからでも取り寄せ出来ていましたが、現在は入手が難しく、角度が付いている物しか手に入りませんでした。※ネットで販売されている物はほぼステンレスパイプです。しかし今回使用するのは小さな物だと画像のような物を切り出すためなので取り寄せた物で十分間に合うのでご安心下さい。角度を調整しながら画像の位置に収まるように仮組を終...

post image

セドリック セッティングデーター

色々なジェットを組み合わせてセッティングを行っていますが、調子が良い時と悪い時の差が大きいのでエンジンやキャブ以外に原因があるのかと考えリフトに上げて下回りの確認を行っています。マフラーや触媒に抵抗があるのかと思い排気系を確認してみますが、問題なさそうです。L型エンジンはターンフローなのでパーコレーションを起こしやすい構造ですが、ヒートインシュレーターが取り付けられているのでこれに関しても問題ない...

post image

ココア 納車整備

予備車検を先週に終わらせ、予約していたオリンピックナンバーを本日徳島まで取りに行き納車整備を終えています。元々ダイハツ系のお店で車検を受けていたのでオイル類以外バッテリーを始め今回特に交換する物はありませんでした。しかし車検は受かりましたが、リアタイヤの溝が残り僅かでしたので、リアタイヤ2本を中古ですがまだ使える物に交換しています。それとセンターロゴが無くなっていたホイールキャップの爪が折れていま...

Naoki Matsumoto
Page top