FC2ブログ
post image

クリッパー 納車整備

外装の手直しを終えたクリッパーの作業画像をアップしておきます。まず錆が目立っていたサイドシル部分は左右とも防錆処理を行っています。ついでにバッテリーケース部分も塗装を行い、フレームの裏側も防錆処理を行っています。ここまでやるとフレームの錆が目立つようになったので、ついでに塗装を行っています。この後バッテリーの交換まで本日終わらせています。明日からタイミングベルトなど機関部の整備に入ります。...

post image

ステージア ハブ取り替え

フロントハブから異音がしていたステージアですが、車検が切れるまでもてば良いとの事でしたので今回は中古を取り寄せて交換作業に入っています。しかしロアボールジョイントの状態が良くなかったので、ハブだけを取り外して交換しています。今回異音がしていたのは右フロントでしたが、念のため左右とも交換しています。...

post image

ローレル 車高調取り付け

車検でお預かりしているローレルですが、リアの足回りから聞こえる異音の修理ついでにD-MAX製の車高調の取り付けに入っています。まずフロント側の基準値は10cmに設定されていましたが、このままだとノーマルの車高から僅かに下がる程度だったので、フロントは8.5cmに合わせています。リア側は基準値が18.5cmでしたので、ここから2cm下げて16.5cmにしています。これで車高はほぼ水平の僅かにリアが高い状態にしています。あまり車...

post image

アクティ バンパー簡易修理

ドライブレコーダーの取り付けで入庫していたアクティですが、バンパーの簡易修理を言われていたので、バンパーを取り外し修理を行っています。まず切れていた取り付け部位ですが、ポリプロピレンは接着出来ないので溶接棒にて溶着しています。それとタッチペン補修で良いと言われていたバンパーの傷ですが、タッチアップだと補修跡が目立つので目立たなくなるように部分塗装を行っています。※簡易修理なので傷は消していません。...

post image

ラングラー ショック取り替え

ショックの取り替えなどで入庫しているラングラーですが、ショックはLINEで言ってた物が適合確認出来なかったので、少し価格が高くなりましたがランチョ製の物を取り寄せています。リア側に付属していたブーツは無理やり取り付けてみましたが、綺麗に付かないので取り付けずに付けています。フロント側は問題なく取り付けられています。取り外したショックを確認してみると左リアが完全に抜けていて、※縮めても伸びて来ませんでし...

post image

コブラ ホイール色見本

今朝塗装を終えたホイールの画像が届きましたのでアップしておきます。光が反射している状態では思っていた色に近いですが、通常の状態で見ると太陽光が当たっていても思ったより濃く見えます。室内で見ると殆ど黒色に見えますが、最終的にこの色で良いか判断お願いします。...

post image

サバーバン プラグ交換

GM

プラグの交換を行っているサバーバンですが、外さなくても何年も交換されていないのが分かります。※本来なら車検時に交換する予定でしたが、費用を抑えるために作業を分けています。先に奇数バンクのプラグを外してみましたが、すべて電極が磨耗していて、特に7シリンダーのプラグはミスファイヤを起こす程状態が悪かったです。偶数バンク側も同じような状態でした。高額なプラグでも問題ないと言われていましたが、今回は一般的な...

post image

RX-7 フロントカウル修理②

先週末からリフトに上げて下回りの整備に入っているFC3Sですが、本日修正を終えたホイールに新品のタイヤを組んで来ました。フロントカウルは1回目のサフの後細かな修正を行い、裏側も出来る限り綺麗になるように修正を行っています。予定より数日遅れていますが、本日2回目のサフを吹き付けています。1回目には見えていたゲルコートのひび割れも今のところ綺麗になっていると思います。この後コブラと同じく研ぎ→パテ入れ→3回目の...

post image

クリッパー 現状報告

先日オークション会場から入庫しましたので、本日リフトに上げて現状の確認を行っています。まず外装ですが、荷台を塗装し直していますが、一部液垂れなどがあり防錆処理のため塗った感があります。内装は現場で使われた感があるので、納車時までには出る限り清掃を行っておきます。気になっていた荷台のシリンダーですが、オイル滲みもなく正常に動作しているのでご安心下さい。次に下回りですが、ディーラーにて車検を受けていた...

post image

コブラ 現状報告

今週は私が何かと忙しく動きが取れなかったので、嫁の方に進行状況の確認に行ってもらっています。現状として2度目のサフが入っていて前回確認した時には終わっていなかったリア周りも綺麗にラインが出ていたそうです。それと画像を見ても分かる通り左フロントタイヤが外されていて、ホイールの色を塗る準備に入っていたそうです。なので来週中には見本になるホイールの画像をアップ出来ると思います。今後の予定ですが、研ぎ→パテ...

post image

シボレーSB 現状報告

コルベットのエンジンですが、抜けていたロッカーアームの支点は熱を加え元位置にまで圧入し直しましたが、やはり不安だと言う事でヘッドの交換作業に入っています。しかしヘッドを外してみると冷却水の管理が悪かったためか錆でウォータージャケットが塞がっていました。ヘッド側も殆ど塞がっていて、ヘッドガスケットは一部が腐食して穴が開いている状態でした。なのでシリンダー内に冷却水が流れ込みシリンダー内に錆が見られる...

post image

エブリィ ロアアーム取り替え

右の足回りのトラブルで入庫したエブリィですが、原因は以前車検時にお話していたロアボールジョイントでした。ロアアームからボールジョイントが完全に外れていました。予算の兼ね合いもあり今回は中古のロアアームを取り寄せて交換しています。それ以外はホイールの裏側に軽い傷とタイヤハウスカバーにタイヤが擦れた跡があった程度でした。ドライブシャフトが抜けていたのでオイルシールに傷がないか気になっていましたが、30km...

post image

ジムニー キングピンベアリング取り替え

リフトの兼ね合いで作業に入るまでに時間が掛かりましたが、先週から2柱リフトに上げて分解作業に入っています。※分解しないと正確な見積もりが出来ないので先に作業に入っています。ナックルパッドをめくってみるとナックルのオイルシールがデフオイルに侵されて溶けていたので今回ドライブシャフトのオイルシールも交換する事にしました。ほぼ最低限のパーツの交換のみで収まりそうだったので、このまま作業を進めています。オイ...

post image

RX-7 フロントカウル修理

修理に入っているフロントカウルですが、表裏からFRPを貼って大きく割れていた箇所を繋ぎ、その上からファイバーパテを盛っています。この後ポリパテを盛り、成形していますが、ゲルコートの細かなひび割れが分かり難いので簡単にプラサフを塗っています。プラサフを塗るとゲルコートのひび割れがよく見えるようになるので、現在このひび割れの修正に入っています。但し先にも書いた通り、ひび割れの箇所が多いので修理に今週一杯...

post image

RX-7 オイル漏れ修理

オイル漏れの修理のため2柱リフトに上げて修理に入っています。今回はメンバーを外して作業を行っています。エンジンを載せ替えた際にガスケットを使用してオイルパンを組んでいたようですが、ガスケットを除けてみるとオイルパンを取り外す際に付いたと思われる傷が何か所かあり、一部は画像の通り深い傷でした。エンジン側には目立つ傷はなかったので、今回はガスケットは使用せずに液体パッキンのみで取り付けてその後洗浄を行...

post image

ローレル 車検

車検でお預かりしているローレルですが、下回りを見る限りオイルや冷却水の滲みもなく問題無さそうですが、よく見ると左フロントのテンションロッドからシリコンオイルが漏れていたり、右リアのショックが抜けていたりと経年劣化からくるダメージが何か所か確認出来ました。しかしブレーキホースを始め、各ブーツや各ブッシュなどゴム類はフロント及びリア側も問題なかったので今回は手を付けていません。最後にショックを交換する...

post image

RX-7 ダッシュ取り替え

ダッシュボードの取り替えを行っているFD3Sですが、古いダッシュを取り外す際に、不要な配線などを取り外し、オリジナルの状態に戻しています。ダッシュ自体は取付を終えていますが、元のスピーカーカバーが割れていて取り付けが出来ません。それと右側のニーパッドも爪が割れていて取り付け出来ていません。※元々はビス止めされていました。オドメーターの部分は分解清掃を行い気にならないレベルにはなっていると思います。現在...

post image

RX-7 現状報告

手直しを行っているFC3Sの現状をアップしておきます。まずリムの曲がりがあったリアホイールですが、タイヤを外してみると思ったより状態が悪かったので修正に出すべきか悩みましたが、先日綺麗に直って帰って来ました。次に傷を直した補修跡が見えると言っていた件ですが、目立つ箇所の補修を先に行っています。しかし画像を拡大してもらえれば分かるとは思いますが、下地の状態が良くないので今回は部分補修に止めています。※塗...

post image

ウィッシュ 車検

車検でお預かりしているウィッシュですが、今回はブーツが破れてグリースが出ていたスタビライザーリンク左右と、残量が殆どなくなっていたフロントのブレーキパッドの交換を行っています。タイヤも片摩耗とひび割れが見られるので悩みましたが、負担を分散するために夏過ぎ辺りに4本とも交換したいと考えています。最後に「ゴムの焼けるような匂いがする」と言われていた件ですが、ビッグモーターでタイヤが原因と言われたそうで...

post image

サバーバン 車検

GM

車検でお預かりしているサバーバンですが、費用を抑えるためにバックカメラは元々付いていたカメラを使用して、常時映るリアモニター仕様にしています。それと以前から分かっていたホースからのガス漏れは新品を取り寄せて交換しています。しかしガス入れを終えてもフロント側は正常ですがリア側は効いていません。これも以前からの症状ですが、おそらくエキスパンションバルブの不良かと思われます。最後に下回りですが、何度もや...

post image

コルベット エンジン塗装

エンジンの塗装を行う前にパワステポンプやウォーターポンプなど補機類の取り外しを行っています。ウォーターポンプを外した際に気が付いたのですが、クランクシャフトのダンパーがタイミングチェーンカバーに当たっていました。プーリーを外すとよく分かるのですが、ダンパーが奥側に抜けています。なのでこの箇所は予定にはありませんでしたが新品を取り寄せる必要があります。すべての部品を取り外し溶剤にてオイル等の汚れを落...

post image

MINI 冷却水漏れ

取り外す際に完全に完全に折れてしまいましたが、元々は画像の箇所にひびが在った程度でした。それと取り寄せた部品には折れ難くなるように補強されていました。ジョイントの交換後に再度エア抜きを行っていますが、小さな気泡から大きな気泡に代わり、サブタンク内の水面が上昇し始めると同時に沸き始めて、最終的には吹き返しています。次にラジエーターキャップをテストしてみると壊れているのが分かりましたので、こちらも新品...

post image

フォルツァ タイヤ交換

リアタイヤの交換で入庫していたフォルツァですが、お客様が右側の片減りを気にされていたのでホイールを外す際にスイングアーム部分やホイールなどを確認していますが、特に問題があるようには思えませんでした。たしかに右側(画像で言うと左側)の摩耗が多いですが、一般的に空気圧、トルク変動、サスなどが影響すると言われていますが、おそらく路面状況からくる右側の摩耗とライダーの癖かと思います。今回新品に交換しています...

post image

コブラ サイドマフラー塗装

高知の県境に近い場所なので再々は行けませんが、板金屋とG/W以降連絡が取れていなかったので今週現車の確認に行って来ています。FPRの状態が悪く、少し削るとスが現れて、それを再度パテで埋めてを繰り返しフロント側はサフも入りほぼラインも出ていました。ドアやトランクなど外せるパーツもサフ処理は終わっていましたので、後はリア周りの一部だけだそうです。手間が掛かっているのは分かっていますが、無理を承知で出来る限り...

post image

ジムニー アッパーマウント修理②

昨日溶接が終わったとの報告を受けていたので本日車両を引き上げ、左側の補強に入っています。気になる溶接個所ですが、ネット上でアップされている画像の中では一番綺麗に溶接出来ていると思います。溶接の後に防錆処理も行っていますのでご安心ください。左側は特にひび割れも無く、穴も広がっていなかったので、予定通り補強キットを使い取り付け直しています。そう言えば左右ともショックがスプリングに擦れた跡がありましたが...

Naoki Matsumoto
Page top