FC2ブログ
post image

タント ハブベアリング交換

納車整備を進めているタントですが、走行時にリア周りから僅かに異音が聞こえるので調べてみると画像の左リアのハブベアリングが原因でした。なので急ぎ新品を取り寄せ、昨日交換を終えています。今回問題があったのは左側ですが、念のため左右共新品に交換しています。これで年内ぎりぎりになりましたが、本日納車出来ます。...

post image

ラングラー 車高戻し

足回りを純正に戻す作業で入庫しているラングラーですが、昨日から交換作業に入っています。しかし純正のスプリングも線径が僅かに細いだけで、全長自体はあまり変わらないので交換後パッと見た目には車高が下がっているのに気が付かないと思います。後はアライメントの調整なので、本日には完成予定です。...

post image

アルト 事故修理

事故で入庫していたアルトですが、保険会社と話し合いの結果大きな部品としてバンパー、ヘッドライト、左のフロントフェンダーしか認めてもらえなかったので完成画像が上のようになっています。しかしこれでは右のヘッドライトとの違いや元々あったボンネット先端の錆が気になるので、今回サービスで中古部品などを使い違和感がないレベルにしています。...

post image

シルビア タイロッド交換

タイロッドが折れたと思われていたシルビアですが、調べてみるとタイロッドが抜けていました。切れ角アップスペーサーを組み込んだ事によりねじ山部分の掛りが少なくなったのと、ロックワッシャーを使用していなかったのが原因だと思います。ねじ山部分が痛んでいたので念のため新品を取り寄せています。今回は年末も近い事もあり社外品が間に合わないため純正品を取り寄せています。ラック側のねじ山は問題なさそうなので清掃のみ...

post image

ヴォクシー イルミ④

バックドアのイルミは一般的なバックドア本体に取り付けるのはやめて、試行錯誤の上僅かに配線が見えますが、画像の位置に貼り付けています。昼過ぎには配線処理を終え、リア周りは終わりましたが、室内のイルミを忘れていたので急ぎ取り付けを行っています。お客様が用意していたネオン管は使えなかったので、ドアを開けると間接照明風に光るようにしています。リア周りも間接照明風にしていますが、一部ボディに反射して点で光っ...

post image

ヴォクシー イルミ③

昼からバンパーや車体側の配線を行い、お客様が希望されていた流れるウインカーの取り付けを行い、先程前側の作業が終わりました。明日から一番手間の掛かるリア周りとスイッチの取り付けを行う予定です。...

post image

ヴォクシー イルミネーション②

今回LEDテープにワンタッチコネクターを使用しているので一部上から見ても僅かにコネクターが見えますが、ここにしか貼り付ける所がないのでご理解お願いします。それとコネクターから出ている配線を極力見えないようにするため一部3mm程度の穴開けを行い配線を通しています。LEDテープは目立たない黒ベースをとも思いましたが、黒ベースは点で光るのであえて全体的に光る白ベースにしています。グリル側は点灯させると画像のよう...

post image

サクシード 車検整備

車検で入庫しているサクシードですが、車高を下げ過ぎてバンプした際にパワステベルトにドライブシャフトが当たっていました。車高を計ってみるとフロントのロアアームで6.3cmしかありませんでした。なので車高を上げる事にしましたが、電話にてお話した通り車高調が固着して動きませんでした。数時間の格闘の末ようやく回りましたが、原因は画像の通り錆でした。リア側は外していたカラーを戻して対処しています。この後ベルトな...

post image

ヴォクシー イルミネーション

イルミネーションの取り付けで入庫しているヴォクシーですが、注文していた部品の一部が定形外となっていたため遅くなりましたが、昨日スイッチ以外の部品は届きましたので本日から取り付けに入っています。現在取り付けに邪魔と思われるバンパーやパネルを取り外して配線処理を行っています。作業が進展次第また画像をアップして行きますので、こちらからご確認下さい。...

post image

タント 納車整備

リコールなどを終え、ディーラーから帰って来ましたので先週末から納車整備に入っています。ディーラーに入庫中チャージランプが点灯して、調べてもらった結果オルタネーターだと分かりましたので、リビルト品を取り寄せて交換を行っています。その際にエンジンオイルを始めバッテリーなど消耗パーツの交換を行いエンジン関係の整備は終えています。後カードキーの調子が悪いとも言われていたので予備キーを含めて新品に交換してい...

post image

ユーノスコスモ 圧縮測定

圧縮測定で入庫したユーノスコスモですが、走行距離が少ないのと、この12月に車検を受けられたとの事でしたので、目視確認では問題点はありませんでした。気になる圧縮ですが、上からF、C、Rの順番で画像の通りで、特に問題は無いかと思います。なのでプラグの焼け具合も特に問題ありませんのでご安心下さい。しかしアイドリング時に不調を感じられる時があるようなので、簡易テストを行っています。暖気後のアイドル回転は746~75...

post image

タホ バンパー再取り替え

GM

取り付け位置の調整とか錆取りとかでは対処出来ないので、事故で凹んだバンパーに付け替える事にしました。しかしどこの板金屋に相談しても修正は出来ないと言われたので当社で出来る限りの修正を行っています。しかし急遽パンチングメタルを除けて欲しいと言われたのでコーキングで固定されていたメタルを除けて持込されたビレットタイプの物を取り付けましたが、何故かビレットにバンパーステーが干渉して車両に取り付けが出来ま...

post image

コブラ フレーム塗装完成

フレームの塗装を行っていたコブラですが、リフトのアームを掛け直さなければ塗装できなかった箇所の塗装を終わらせ、遅くなりましたがフレームの塗装は完成しました。マスキングを除けた後、元々付いていた塗装を取り除いていますが、隙間に入り込んだ物までは取り除けず、画像の状態が限界でした。配線や配管なども出来る限り綺麗にして元位置に戻しています。この後本国から取り寄せていたブレーキパッドの取り替えを終え、O/H...

post image

タホ 車検

GM

ライト周りの整備を行なうついでにバンパーの交換を行っているタホですが、フォグライトの固定の仕方が違うのでLEDバルブのみを交換する予定でしたが、交換する側に付いていたフォグにボルトが折れ込んでいるなどの不具合がありましたのでライトごと交換しています。予備のバンパーは取り付け穴が加工されていて取り付けに苦労しましたが、どうにか取り付けは完了しています。※バンパー自体が歪んでいて、穴が拡大されている可能性...

post image

MR-S 車検整備

車検でお預かりしているMR-Sですが、メモに書かれていた通り一通りの整備は行なわれているようです。問題ないと判断されていたアンダーカバーですが、気になるようであれば後日交換しても良いかと思います。フロントの足回りにも手を入れているようですが、特に問題があるようには見えませんでしたので、点検だけ行っています。しかしミッションケースの下部にかなりのオイルが付着していました。※茶色く見えるのがオイルです。後...

post image

コブラ 色見本2

色見本の件ですが、販売元に聞いて欲しいとの事でしたので問合せをしていますが、「お世話になっております。お問い合わせのボディーカラーにつきまして、原色あわせとなることが多く、信頼できる情報はご提供致しかねます。お役に立てずすみません。」上記の内容で返答が帰って来ています。本国で塗装された時期や場所に寄って同じ名前の色でも微妙に違いがあり基本元色に合わせて調合を行っているそうです。なので原点に返り本国...

post image

セドリック 最終調整

エンジンの最終調整に入っているセドリックですが、ファンベルトが滑っていたので交換を行っていますが、元々付いていたファンベルトはサイズが大き過ぎて規定のテンションで張れていなかったようです。それと試乗中に気になっていたハンドル辺りから聞こえていた異音も修理を行っています。元々付いていたジェットでもプラグは全体的にかぶっているように見えたので圧縮を測ってみると4番シリンダーの圧縮が低く、全体的にバラつ...

post image

RX7 車両状況

車検でお預かりしているFDですが、現状を報告しておきます。まず内装ですが、ホーンボタンが無くなっているのとシートベルトの警告灯が点きません。※3型はH7・3以降なので座席ベルトの警報装置は適用されています。次にエンジンですが、中古エンジンに積み替えられたとの事なので問題ないとは思いますが、現状で暖気後も排気白煙が出ています。それとエンジンマウントにオイルの雫が付いているのと、左のロアアームに冷却水が伝わ...

Naoki Matsumoto
Page top