FC2ブログ
post image

K1500 エンジンルーム

GM

エアコンの配管やサブタンクなど邪魔になる物を取り外してエンジンルーム内の塗装に入っていますが、余りにも汚れが酷いため洗剤で洗ってから脱脂を行い塗装に入っています。色は悩みましたが、ダッシュパネルの色合いに合わせてつや消しの黒を使用しています。ラッカー系だとオイルなどで溶ける可能性があるのでウレタン系を使用しています。それとエンジンを下ろさずに塗っているのでフレーム部分の塗装は画像の状態が限界です。...

post image

ラパン 納車整備

先週から納車整備に入っているラパンですが、まずナビの取り付けから行っています。テレビは映らないモデルでも良いとの事でしたのでスズキ純正HDDナビを取り付けています。それと平行してETCの取り付けも終えています。次にシートカバーですが、フロント側は問題なく取り付け出来ていますが、今回取り寄せたメーカーでは画像のシートに対応したカバーが無いので中古の分割式のシートを用意して取り付けています。シートカバーの取...

post image

タホ パワステポンプ不良②

GM

現在入手可能なパワステポンプにはフローコントロールバルブが付いないので再使用しなければ駄目なのですが、その際には画像のOリングを交換する必要があります。しかし部品の注文を掛けたところ単品供給無しとの返事が返って来ました。フローコントロールバルブ(\50200)を取れば付いていますが、これも生産終了で入手不可です。しかし奇跡的にフローコントロールバルブが付いているデッドストックの新品が入手出来ましたので、今...

post image

ラパン 車両状態

オークで落札した車両が到着しましたので、納車作業に入る前の画像をアップしておきます。落札前にもお話した通りシートの座面にタバコの焦げ跡があるので、納車までには専用シートを取り付けておきます。次に下回りですが、オイル漏れや錆び・腐食もなく状態は良い方だと思います。納車までにはオイルなど消耗品の点検及び交換は行いますのでご安心下さい。タイヤも消耗品の一部ですが、画像の通り8分山以上あるのでタイヤはこの...

post image

マジェスティ ブレーキO/H

フロントブレーキが固着していたマジェスティですが、昨日部品が届いていたので、今日からO/Hに入っています。まず固着していた原因はピストン及びシリンダーの錆びですが、今回ピストンは新品に交換しますがシリンダー側は予算の兼ね合いもあり清掃後再使用しています。O/Hを終え試乗を行っていますが、今のところブレーキの引きずりは無くなっているので当面はこれで問題ないかと思います。しかし社外のエアクリーナーが原因で始...

post image

S124 ディストリビューターO/H

eBayを利用してデスビの新品もしくはリビルト品をアメリカから個人輸入をするとなると国際送料を入れて5万円以上する上納期に1ヶ月近く掛かるので駄目元で当社でO/Hしてみる事にしました。すべての部品を洗浄後、曲がりやガタつきを修正して組み立てています。さすがにオイルシールは入手不可だったので古いグリースを落とすなど清掃を行って再使用しています。納車時に説明した通り本来ならばT側とL側の点火時期を別々に調整出来...

post image

コルベット カスタム①

ATから5MTなどのカスタムを依頼されているコルベットですが、本格的な作業に入る前に下回りの状態の確認をしています。まず製作途中だったのか足回りはかなり手が入っている状態でした。まずリア周りですが、WILWOODの6ポッドキャリパーを始めブッシュやショックなどすべてが新品に交換されています。フロント側も同じく6ポッドキャリパーを始めボールジョイント、ブッシュ、ショック、ステンメッシュホースなどが交換されています...

post image

タホ 足回り

GM

注文していたタイヤが届きましたが、パワステポンプを取り外して車が動かせないためタイヤ&ホイールを外してタイヤの入れ替えに出して取り付けを終えています。交換する前のタイヤが画像の状態で一見「両肩落ち磨耗」のように見えますが、トレッド部分が歪になっているのが気になります。次にフロント側のタイヤが接触していた箇所ですが、右側はハンドルを左全開に切った時に付いた跡だけですが、左側はハンドルを右全開に切った...

post image

クレスタ 車高調修理

リングナットが外れていたJIC製の車高調ですが、分解してみるとカートリッジ式なのが分かります。ネジ山部位はリングナット側もケース側も一見問題ないように見えますが、カートリッジが擦れてケース側のネジ山の一部が削れています。専用工具を使って締め付けてみましたが、ネジ山が痛んでいたのでかなりの力を必要としました。なので緩む事はないと思います。緩んでいない右側と同じ隙間になるまで締め付けて取り付けを終えてい...

post image

FD3S ヘッドライトモーター修理など③

最終確認中に気が付いた油圧メーターの針が振れる件ですが、原因はメーターではなくオイルプレッシャーセンサーだと思いますので、新品部品を取り寄せて本日交換を終えています。夜にもう一度確認を行ったところ油圧メーターは正常に動作していますが、バックライトの一部が暗くなっていましたので明日の午前中の内に修理しておきます。...

post image

S124 デスビからの異音

デスビから異音がしていたサバンナですが、デスビを取り外して分解点検に入っています。可能な限り分解してみると異音の原因が特定出来ました。まず1箇所目がAにA'が入るのですが、擦れて0.数mm単位の隙間が出来ています。※この隙間がガタの原因です。2箇所目はBに入るB'が焼き付いて削れていました。ベアリングが原因かと思いオイルシールを外してみましたが、ボールベアリングタイプではないので交換が難しそうです。デスビのO/H...

post image

タホ パワステポンプ不良

GM

いきなりパワステが効かなくなったタホですが、部品の注文を掛ける前に故障原因の確認を行っています。原因はおそらくパワステポンプだと思うので急ぎ取り外して分解点検に入っています。フローコントロールバルブは問題なさそうだったので、ポンプ本体を分解してみるとシャフトが折れていました。これで原因はポンプ本体で確定しましたので、明日には注文しておきます。...

post image

マジェスティ エンジン始動不可

昨日エンジンが始動不可の状態で入庫したマジェスティですが、カブっていたプラグを掃除しただけですぐに始動は出来ました。しかし4000回転を超えた辺りから白煙が出るのが気になるところです。それと始動不可になる前にスピードが出なかったのはフロントブレーキがロックしているのが原因だと思います。※フロントタイヤが手では回せない程ロックしています。ブレーキパッドを見ても焼きついていたのが分かるかと思います。なので...

post image

FD3S ヘッドライトモーター修理など②

修理に出していたメーターが戻って来たので早速取り付けをして動作確認を終えています。アイドリングで1時間以上確認していますが、今のところ問題は起きていません。次にヘッドライトは結局新品ではなく中古品を取り寄せて修理しています。最後にRECSを希望されていたので本日行い言われていた作業のすべてが完了しました。明日光軸の調整を行った後納車となります。...

post image

ワゴンR スティングレー 板金及び車検②

板金塗装から帰って来たので下回りの最終確認を行いましたが、左側に続いて右側のドライブシャフトブーツも破れていました。※前回点検時に気が付かなかったので、元々数cmの亀裂があって今回それが大きく裂けたようです。左側は板金塗装に出す前に交換していましたが、今回右側もリビルトに交換しています。それとフォグのバルブが左右共切れていたので交換しています。明日には車検を通して夕方には納車出来ると思います。...

post image

K1500 リアバンパー

GM

先日注文を掛けていたリアバンパーですが、商品を確認してみると輸送時に付いた傷だとは思いますが、画像の箇所に傷があったためお話したようにメーカーから取り直しをしていますのでもう暫くお待ち下さい。...

post image

レガシィ 連絡事項

異音修理を終え納車したレガシィですが、伝えていたオイル漏れの画像をアップしておきます。漏れているオイルはパワステオイルで、場所は画像のピニオンギヤシャフトのオイルシールの箇所からです。しかし前にも説明した通り、衝撃を受けた際にホースのフィッティング部位が欠けているのでシールの交換ではなくリビルト品があればそれに交換する方をお勧めします。...

post image

レガシィ 異音修理②

異音の原因は思っていた通りコンバーターのカバーで、画像の通りリングギヤとコンバーターの接触痕がありました。カバーを取り外した後メンバーを元位置に戻してみるとコンバーターとメンバーの間に隙間が殆ど無いのが分かります。当初の予定では部品の到着が明日の午後からとなっていましたが、予定より早く届きましたので早速取り付け作業に入っています。取り付け後の画像が下ですが、カバーを取り付けるとリングギヤ側も隙間が...

post image

K1500 外装⑧

GM

かなりの時間を掛けてやっているK1500の外装ですが、ボンネットの補修箇所の出来に納得が出来ないので再度やり直しをしています。※一番目に付く箇所なのでご理解お願いします。昨日までには塗装を終えて耐水ペーパーでの磨きまでを終えています。現時点でかなり作業が遅れているので、本日はゆず肌がかなり目立っていた右側面の磨きを行っています。今やっている磨きのレベルは画像のようなゆず肌状をすべて消してある程度の鏡面加...

post image

レガシィ 異音修理①

異音修理で入庫しているレガシィですが、原因は直接確認してもらった通りリングギヤがカバーに当たっているためです。かなりの衝撃で底周りを打ち付けたと聞いていますが、地面と干渉した痕跡は見てもらった通りありませんでした。なのでマウントが切れていて衝撃の際に大きな音がしたと思い各マウントを確認してみましたが、エンジンマウント及びミッションマウント共に切れていませんでした。リングギヤにカバーが当たった原因は...

post image

ワゴンR スティングレー 板金及び車検

板金塗装と車検で入庫しているワゴンRですが、バンパーなどを取り外さないと分からない損傷している部品の確認をするついでにフレームの修正に入っています。その際に気が付いたのですが、左のドライブシャフトのアウターブーツが破れてたりフロントのブレーキパッドの残りがほぼ0mmになっていました。上記の2点はどちらも新品に交換予定で部品の発注はすでに終えています。外注している塗装が終わり次第車検整備に入る予定です。...

Naoki Matsumoto
Page top