FC2ブログ
post image

FD3S HID修理

リレーレスのHIDの配線がショートして軽い発火したFD3Sですが、ショートした箇所を見てみるとやはりタイヤがインナーカバーを押した際に配線が挟まれて切れたようです。ショートした際に発火したようなので上から見てもインナーカバーが溶けているのが分かります。念のためにタイヤを外して内側からも確認していますが、インナーカバー以外は問題無さそうです。そう言えば右はタイヤが当たった痕跡がありますが、左はまったく問題...

post image

117クーペ 点検

5月末に片道800kmの距離を走るのを考慮して点検整備を行っている117クーペですが、下回りを確認中に気になったところをアップしておきます。まずオイル漏れ関係ですが、画像では分かり難いですが、光っている部分がオートマオイルで濡れている箇所です。初めはオイルパンガスケットからかと思いましたが、おそらくスピードメーターケーブルの取り付け部位やセレクターレバーのオイルシールからだと思います。それと右リアのバック...

post image

アストロ 作業完了

土曜日にようやく四柱リフトが直りましたので、お待ち頂いていた車両を順番に上げて作業に入っています。日曜までに車検など簡単に終わる車両の点検を済ませ、今日から車検は終わっているアストロの最終整備に入っています。残るはリアデフとオイル漏れを起こしていたフロントデフのオイル交換ですが、フロントデフはついでにオイル漏れの原因だったオイルシールの交換を行っています。リアデフもジャッキで曲がったと思われるカバ...

post image

キューブ 追加整備

車検でお預かりしているキューブですが、サービスで前面に修正液?で描かれていた雲?は見栄えが・・なのですべて消しています。後ブレーキパッド、エンジンオイル、フィルター、ワイパーゴムなどは先に電話にてお話した時に交換を希望されていたので交換作業は終わっていますが、エンジン始動後に妙な振動が感じるので点火コイルを確認しようとしたところプラグホールにエンジンオイルが溜まっているのが確認できました。今まで普...

post image

アストロ 車検完了

車検に必要な部品は早い段階で入庫していましたが、4柱リフトの修理が終わるのを待っていたらG/Wに間に合わないので、日曜の内にジャッキで上げてアイドラアームは左右共交換しています。キャンピングキット内にタンクやコンロなどが収まっていますので残るはベットですが、これに関しては予算の兼ね合いもあって30cm程足らない部分は簡単な木枠を作ってエアマットを敷く仕様としています。一応元々乗っていた私物を戻しても収まっ...

post image

AZ-1 途中経過②

前回にアップ出来なかった箇所を記載しておきます。まずカムカバーの汚れが酷かったのでプラグを外してみるとオイルなどでかなり汚れていました。もちろんプラグコードも同様でした。なのでオイルで真っ黒になっていたプラグホール周りの汚れを落として出来る限りの清掃を行っています。それとフレームも錆やオイルなどで汚れていましたので、シンナーで古いシャーシブラックを落として後で新たに塗装し直しておきます。そう言えば...

post image

AZ-1 途中経過

LSDの中古が手に入るまで作業がストップしているAZ-1ですが、これまでの途中経過を報告しておきます。まずタイミングベルトですが、交換作業ついでに僅かにオイルが漏れていたカムのオイルシールや経年劣化で硬くなっていたクランクのオイルシール、ウォーターポンプを交換しています。上下画像のように分解している時に清掃出来る範囲でオイル汚れを落としながら作業を進めています。この後タイミングベルトの交換を終えて状態が...

post image

リンカーン 車検整備

車検でお預かりしているリンカーン ナビゲーターですが、リフトに上げて下周りを確認してみるとドライブシャフトのブーツ破れやタイロッドエンドブーツの破れなどがありました。他にもビスで簡易修理しているマフラーからの排気漏れやATオイル漏れ、クーラントらしき緑色の液体の漏れなどがありました。しかしこの緑色の液体はコンプレッサーオイルに含まれている蛍光剤かもしれません。それとタイヤの内減りが激しいのでお客様が...

post image

バリオス 始動不良

始動不良で入庫していたバリオスですが、プラグコードからのリークが見られたため点火コイルの中古品を購入して交換を終えています。それとコイルの取り付け方が間違っていたのを直しています。その際に去年交換したと言っていたプラグを外して確認していますが、焼け方がバラバラなのが気になります。おそらく原因はキャブだと思いますが、O/Hするとなると予算の関係上難しいので今回は調整程度に止めています。それとエアクリー...

post image

バモス ほぼ完成

右フロントドアと左リアフェンダーの錆び処理は外注に出すと予算が合わないのでバンパーの塗り分けをするついでに当社にて行っています。専門業者と比べると若干質が落ちますが、予算を抑えるためなのでご理解お願いします。ついでにサイドステップのクリップが付く部分が割れて浮いていた箇所も直しています。それと本日マフラーが届きましたので取り付け作業に入っていますが、取り付け部位のボルトが錆で痩せていて外す際に2本...

post image

バモス バンパー

バンパーの塗り分けの件ですが、思っていた以上に傷が深かったため予定を変更して最初にお客様が言っていた塗り分け方になりました。月曜日には塗装を終えて黒のまま残したのは画像の通りです。リアフェンダーの腐食の箇所も殆ど作業を終えていますので今週中には納車出来そうです。...

post image

キャリー 納車

新車のキャリーですが軽自動車税の増税の影響でディーラーからの納車が遅れていましたが、先週の末にようやく当社まで陸送されて来ました。当社に届いたのが4月に入ってからですが、登録は3月で増税対象にはなっていないのでご安心下さい。それとETCの取り付けを希望されていたので、セットアップ済みのETCを購入して月曜日には取り付けを終えています。それではご希望されていた4月12日の日曜日に納車にお伺い致します。...

post image

バモス 錆び処理

錆び処理などで入庫しているバモスですが、本日から作業に入っています。一番錆が目立つ箇所でも上の画像の程度ですが、塗膜を剥がしてみると過去に修理した痕跡がありました。他の箇所もパテで処置されていました。すべてのパテを除けてみると表面上はアーチ部分の前後に1箇所ずつあるだけでしたが、折り返し部分はかなり状態が悪いです。今日はこのアーチ部分と右フロントドアにある錆びの処理を終えて明日から本格的に修理して...

post image

アストロ 車検整備③

昨日の続きになりますが、ほぼ車検整備が終わりましたので報告いたします。まず「可倒式」に抵触する動かない左側のドアミラーですが、格納する方向に少し力を加えただけで取り付け部分が破壊されてしまいました。これについては地元の解体屋が在庫していた中古品を使って交換しています。しかし中古品のため一部ひび割れがあります。それと車体側のカプラーは4ピンですが、元々付いていたドアミラーが3ピンでしたので中古品の方も...

post image

アストロ 車検整備②

①の続きになりますが、今回は外装について説明させて頂きます。まず違法改造もしくはグレーゾーンと思われる箇所ですが、・灯光の色は、白色又は淡黄色・すべてが同色であること ・取り付けることができるフォグランプの数は、フロント2つとリア2つまで上記の3項目に抵触するのと4個とも点灯しないので今回はすべて取り外しています。特に青色の物はメッキ剥がれが酷いので再使用はお勧めしません。次にヘッドライトですが、SONAR...

post image

アストロ 車検整備①

車検整備でお預かりしているアストロですが、まず先に2014年7月14日に底周りを洗浄した後どうなっているのかを説明しておきます。ヒーターホースは相変わらず冷却水が滲んだ痕跡はありませんでした。約9ヶ月経ってもこの状態なのでおそらく大丈夫かと思われます。次にフロントデフですが、ここはやはりオイルシールから僅かにオイルが漏れています。それとエンジンオイルも以前と同じく僅かに漏れていますが、洗浄したタイミングチ...

Naoki Matsumoto
Page top