fc2ブログ
post image

RX-7 外装補修①

元々PANDEMのディフューザーを付けていましたが、サーキット走行には不必要なのでG/W前に取り外しました。しかし取り外すとディフューザーによる傷があったのと、リアスポイラーを取り外した跡にも傷があったので今回フロントカウルの塗膜に浮きが出ていたのと一緒に補修する事にしました。まず塗膜が浮いている個所にマーキングを行い、その中心を削って行くと私が塗る前の塗料がちぢんでいました。リップ辺りに浮いていた塗膜を...

post image

RX-7 GTウイング取り付け

1月8日のトラブルでタイヤを駄目にしてしまったのと、元々サイズ確認用のタイヤでしたので、今回4本ともダンロップのDIREZZA ZⅢに交換しました。それと昨年ジモティーでオリジンの3DタイプのGTウイングを安価で譲ってもらっていたので、それもサーキット走行用に取り付ける事にしました。約11年ぶりにユアーズのスポイラーを外してみましたが、至る所に擦れて付いたと思われる塗膜剥がれがありました。しかし今回は補修している暇...

post image

RX-7 リア足回りトラブル①

6日にバックランプスイッチが届き、昨日それを取り付けて正常にバックランプは点灯するようになったので、本日久々に動かしてみると徳島県に入った辺りでドンと言う音と共に白煙が出て緊急停止する事になりました。一瞬パンクしたのかと思いましたが、降りて確認してみるとタイヤが被るほど車高が下がり、タイヤもオーバーフェンダーや切り上げていたフェンダーなどに干渉してダメになっていました。とても自走出来る状態ではなか...

post image

RX-7 バックランプスイッチ

自宅から出す際にバックランプが点かなかったので、この年末年始は動かしていないFCですが、仕事始めの今日ぐらいしか見ることが出来ないので、朝から点検に入っています。そのバックランプ不点灯は予想通りバックランプスイッチが原因でしたが、気になるオイル漏れが何点か確認出来ました。まず一見エンジンオイルパンからと思えるオイル滲みですが、よく見ると少し上の辺りから伝っているように見えました。左側にも同じようにオ...

post image

RX-7 GTウイングステー補修②

後回しになっていたウイングステーですが、色々考えた挙句、固定ボルトの穴は6mmのアルミボルトとアルミパテを併用して埋める事にしました。ウイングの取り付け穴も少し位置をズラしたかったので、先と同様に処置する事にしました。この後、凹みなどがあった個所を硬質のアルミパテで成形してサフ入れまで終えています。この後、残った小傷の補修を行った後、穴開けに入る予定です。...

Naoki Matsumoto
Page top